熱帯暴風雨一過 

熱帯性暴風雨のバルバラちゃんがやってきたお陰で先週後半は雨がちの天気。
土曜日は朝から雨降りで、小僧のサッカーの試合も中止になってしまいました。


グアテマラシティ辺りは全然ルートにあたってなかったんですけれどもね。
太平洋で産声を上げ、グアテマラ付近の洋上を北上し、
メキシコで上陸して熱帯性低気圧にパワーダウンしたそうですが、
それでもその影響でかなりの雨。


今年の雨季は始まるのが遅かったのですが、
5月は最後の一週間で「5月としては平年以上」の降雨量を記録したそうです。


ま、でも、お陰であっという間に緑が奇麗になりました。
というわけで、日曜日の散歩の時に撮った写真たち。

ジャラカンダ(ハカランダ)花がなくなると存在感のない葉ハカランダ。



ベンジャミンベンジャミンゴムも葉の艶を取り戻したようで。



ナントカゴムの木大きすぎて写真に入りきらない大木。写っているのは半分くらいかしらん。

夾竹桃花が咲き始めた夾竹桃。赤、白、桃と色も様々。


空が青くなって、緑が深くなる。
雨季になって嬉しいことって、せいぜいこれくらいなんですよねぇ・・・・・・。





[ 2007/06/04 20:19 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/88-e74c7b8a