「中南米の乱:第3部・グアテマラ、エルサルバドル編」 

毎日新聞メキシコ支局長の國枝すみれさんは
以前から中米や南米に関わる記事を書かれていましたが
今回はグアテマラとエルサルバドルに焦点を絞った記事を書かれています。


著作権等の関係からここでは記事をそのまま掲載することはしませんが
是非ご一読頂きたく。


中南米の乱:第3部・グアテマラ、エルサルバドル編
1 特殊部隊カイビレス
2 陸軍米州学校、卒業生は
3 ギャング、入会儀式は殺人
4 弾圧批判の大司教暗殺


現代の話かと思うとロメロ大司教暗殺の話が出てきたりして
ちょっと???と思う部分もあるのですが、
案外これが外から見たこの国の姿なのかもしれないなーというのが
とりあえず率直な感想。


記事についてのコメントはまたあらためて書いてみます。




[ 2012/08/31 20:45 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/872-a779a89d