日本旅行 II 飛行機 

グアテマラから日本への帰国ルートはいくつかありますが
私はスターアライアンス系のユナイテッド航空(UA)を使うことが多いです。


今回もUAのサイトで予約して、
行きは グアテマラーヒューストンーロサンゼルスー羽田、
帰りは 成田―ヒューストンーグアテマラ。
UAは昨年でしたかコンチネンタル航空と合併していますが、
行きのグアテマラ-ヒューストンと帰りの全ルートが
元コンチネンタルだった機材で、割と新しい飛行機なんですよね。


元からUAの機材だったのはヒューストン-LA間だったのですが、
小さい機材に変更になってしまったらしく、24人が乗れない羽目に。
ゲートでは職員が何度も「ホテルも食事も翌日のアップグレードもするから誰か席譲って~」と呼びかけてましたが、
土曜日の午後の便で翌日に振り替えられても仕方ない方が多いようで。
最終的にはこの便で飛ぶ予定だった軍人さんたちのご一行が
席を譲ってくれて一件落着となったようです。
いやはや。
UAって機材は古いし、なぜかこういうトラブルも多い印象・・・。
私と相性が悪いだけなのかしらん。


ロサンゼルス-羽田は全日空との共同運航、つまりANAの機材。
LAを深夜に発って羽田に早朝着く便です。
ANAだったのでUAのサイトから予約すると
シートの指定ができないのが欠点ですが
アメリカで一泊する必要がないのがメリットです。
その分、空港での夜の待ち時間もあるし、長旅で体力いりますけどね・・・。


グアテマラでチェックインした時、
荷物は羽田までのタグがついたのですが、
ボーディングパスはロサンゼルスまで。
UAさんのじゃないし、翌日便だから仕方ないのか。
なのでLAでカウンターが開くのを待っていた時間が一番くたびれたかな。
乗り継ぎ客も多いと思われるLAXだけれど、
時間をつぶせるような物がなーーーんにもないんですもんねぇ・・・


その代わりと言ってはなんですが、
乗ってしばらくすると地球に沿ってきれいな日の出が。


20120603 morning glow

LAから北上する間、東側に見えるのですが、
飛行機はそろそろ食事も終わって就寝時間となり、
フェードを降ろさないといけなくなっちゃいます。残念。


羽田到着は4:30。ちょうど日の出の頃でしたが辺りは一面の霧でした。


20120604 Haneda

日が昇ると共に霧は薄くなっていきましたが、
まだちょっと靄っていて、6時頃でもまだ遠景は見えなかったな・・・。


それからその後、国内線(これは日本で予約してもらった)に乗り継いで小松まで。
ポケモン飛行機でした!何だか得した気分(笑)。


20120604 0848 Pokemon


ヘッドレストやカーテンもポケモン!!!
(カーテンの写真はないけれど)


20120604 0739 Pokemon


日本アルプスを南側に迂回するので富士山や南アルプス(かな)の山並が綺麗でした。


20120604 0828 mountains


ヒューストン行きの帰りの便には中学生のグループが同乗してました。
修学旅行でネブラスカまで行くみたいです。うらやまだわ~。


成田を午後に経ってヒューストンに同日午後着、
同じ日の接続便に乗れるので同日の内にグアテマラ着。
成田からグアテマラまでは合計20時間ほどだから効率はいいんですけれど
眠れる時間が飛行機の中の数時間なので、やっぱり疲れます。
ま、こんな時間だから家に着いたら眠るだけなんですけれどね。


そうしてグアテマラ着。
空港の外に出てひんやりとする外気に触れた時、
あ、帰ってきたんだと実感したのでした。



[ 2012/06/19 23:15 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/849-827623c0