パセオ・デ・ラ・セクスタ 

昨日カテドラル付近まで行ったわけですが、
セマナ・サンタのZona 1はあちらもこちらもプロセシォンで通行止めだし
駐車場も開いてないしで、久しぶりにバスに乗ってお出かけ。
我が家からZona 1方面だとトランスメトロという市が運営しているバスが好都合。
おまけにこのバス、交通警察がお守りしてくれるので安全でもあります。


降りたバス停はカルバリオ。
通称プラシータ、正しくはスール・ドスという名前の大きな市場前。
この近くにはエル・カルバリオという大きな教会もあります。

Templo del Calvario

この教会は聖金曜日の午後、死せるキリストのプロセシォンをやるのですが、
私達が通った時間(10時頃)には既にアルフォンブラが作られていました。


02 El Calvario

プロセシォンは教会を出るところから始まります。
なので入り口にはプロセシォン用の階段が作られ、
その階段のところからアルフォンブラが敷き詰められます。
これは松の葉とコロソという椰子の花をメインに使ったもの。
コロソはちょうどこの時期花をつけるのですが
独特の香りがあって、これを嗅ぐと「あー、セマナ・サンタ」という気になるという。
写真の白いところがそうですが、上の方の房になってるのが元の形、
房から外して使われているのがその他の部分です。


03 Alfombra de El Calvario

こうして行列が行く先に敷き詰められていくわけです。
アンティグアだと着色したおが屑によるアルフォンブラが敷き詰められますが
グアテマラシティでももちろんそういうのもあれば、
こういうどちらかというと簡易バージョンもあり。
この教会の周囲は民家がないので、信者さんが作っているのだと思われます。
左側の建物は国立印刷局。


Paseo de Sexta

以前から通りたかったパセオ・デ・セクスタ。
1区の6アベと言えば、両側に物売りの屋台がずら~っと並んで
その間を車が通りぬける、歩行者にとっては何とも雰囲気の悪いところだったのですが、
昨年、市がこの物売りの屋台を撤去して他の場所に移転させ
歩行者用道路として整備、
ついでに電柱まで撤去してしまってできあがったのがこのパセオ・デ・セクスタ。


前日にこの通りをずーっと使ってアルフォンブラのコンテストがあったんだそうで
おが屑がうっすらと積もっていますが
この通り、すっきり爽やかな通りに変身していました。
聖金曜日はほとんどの商店がお休みになりますが、
この通り沿いのレストランやカフェはもちろん、
なぜか靴屋さんもちらほら開いていました。
この通り、実は靴屋さんが多いんですよね。


McDonald's

パルケ・コンコルディア前にあるマクドナルド。
一応この辺り、アンティグアほどじゃないですけれど
街並みが保存されることになっているようで、控え目ながらもオサレな外見。
昔の建物を使っていますので、中は天井も高くて広々とした感じだったと記憶。


Parque Concordia

パルケ・コンコルディアも昔は怪しい感じでしたが
今ではすっきり爽やかになってしまいました。
公園の下が駐車場になっていることもあって、
なぜかここは盛り土されて高くなったのですが、その分見晴らしも良好。


Sexta Avenida

公園からセクスタを眺めるとこんな感じ。
まるでグアテマラシティじゃないような・・・。


El Correo

こちらは割と有名な郵便局の連絡橋。
これはアベニーダではなく11カイエにありまして、
ご覧の通りカイエ側はまだまだ電線が張り巡らされており、
グアテマラシティらしさに溢れております。


Paseo de Sexta

これは旧警察署前にある建物。
緑の部分は天然石(蛇紋岩)が使われている、実は豪華な建物です。
内装がどうなっているのかちょっと見てみたい・・・。


Paseo de Sexta

こちらはいかにもおコロニアルな建物。
1階には中華レストランが入ってると言うと、あの建物!ってわかる方もあるかもですね。
セクスタの中では一番コロニアルらしくて手入れもいい建物ですが
売りに出されているようです。
お金があったらこういう建物一つ所有してみたいもんですね・・・。


まあでも古い建物のメンテってのは結構面倒なようで、
このオサレになってしまったセクスタでも外壁に植物生えている建物もありました。
1軒だけでしたが・・・。


Paseo de Sexta

あちらこちら歩き回って疲れたらふらりと入れるカフェが増えたのも嬉しいびっくりでした。
外はカンカン照りでも、古い石造りの建物は熱をきっちり遮断するので
直接太陽が当たらない限りは、中はひんやりと過ごしやすくなっています。
窓の大きなこのお店は、外の風が入ってきて気持ち良かった。
ここで外を行き来する人を眺めているだけでも楽しいですねぇ。


しかしまあ、すごい人出だな。


こうしてパセオ・デ・セクスタをずーっと歩いて行くと中央公園に到着します。
街並みは素敵と言えば素敵ですが、取り立てて特徴があるわけではないかも。
でも、このグアテマラシティの1区が、
安心して歩けるようになってしまったって、結構すごい気が(笑)。


とは言え、それは今のところパセオ・デ・セクスタに限っての話なので
1区方面に向かわれる方はご注意下さいね(と一応書いておかないと)。


[ 2012/04/07 23:18 ] 街角 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/821-76530b7c