Orgulloso de ser Chapin 

9月と言えば独立記念日があるお陰で、
何かと愛国心を掻き立てる行事が多いのがグアテマラですが、
今日はその一環で作られたプロモーションビデオをご紹介。


Orgulloso de ser chapín(オルグヨーソ・デ・セール・チャピン)という
ご大層なタイトルのこのビデオ、
確か毎年作られていて、これはその2010年版。
チャピンはお馴染みグアテマラ人の別称ですので、
タイトルは「グアテマラ人であることの誇り」という感じ。


ま、誇り高いグアテマラ人ですからね、
愛国心の目一杯詰まったこのタイトルはいかにも、って感じですが
肝心の歌の方は可もなく不可もなく・・・というか、はっきり言って退屈。


でも出てくるアーティストが多彩で豊富で、
結構楽しめるビデオにはなっています。
登場するのはインターナショナルな存在になってしまったリカルド・アルホナを除く
グアテマラを代表するアーティストたち。
と言っても、国内及びその近辺で有名な人たちばかりですから
日本では聞いたこともないような歌手ばかりでしょうが。
かく言う私も見たことも聞いたこともない歌手も結構いたりして・・・。





個人的に紹介しておきたいのは、一人だけ別のスタジオで録音したらしい(背景が違うので)
ガビー・モレノ(Gaby Moreno)。
LA生まれのグアテマラ人なガビーは、
今年のエミー賞のオリジナルテーマ賞にノミネートされたりもして、
アメリカを中心に活動を続けるシンガーソングライター。
ノミネートされたのはParks and Recreationという番組のテーマ曲
ガビーとビンセント・ジョーンズが作曲したものらしいです。受賞はならず、でしたけど。


そう言えば以前ガビー・モレノの歌うグアテマラ国歌のビデオを使ったような記憶が・・・
と思って探してみたらありました
なかなか先見の明がありますね、私!?
こちらの方も是非ご覧くださいまし。


[ 2010/09/18 22:57 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/749-0d77806d