マルリン鉱山 その4 

米州人権委員会(CIDH: Comité Interamericana de los Derechos Humanos)というのは
米州機構に属する機関です。
人権侵害行為について告発があった場合は事実関係を調査し、
侵害行為があると判断される場合には
改善するよう要請することができる機関でもありますが、
委員会の決定には強制力はありません。


強制したい場合は、この委員会を経た後で
米州人権裁判所(CIDH: Corte Interamericana de los Derechos Humanos)に持ち込まれるのですが、
今回出てくるのは裁判所ではなく委員会の方のCIDH。


このCIDHがマルリン鉱山について、
周辺住民の健康被害が起こらないよう対策を行うまでは操業を停止すること、
住民が利用する水源の水質改善を行うこと、
をグアテマラ政府に要求したのが5月21日のこと。


またこの改善要求には、周辺住民の健康調査を行い、
鉱山に由来する症状が認められた住民への治療も盛り込まれています。
更には対策を20日以内に策定し報告すること、
当局あるいは会社から地元住民への嫌がらせや被害について報告することなど、
住民側の完勝と言っていい内容だったのではないかと思います。


これを受けて政府は住民の健康調査を行うことを発表していますが
具体的な環境汚染対策については、恐らく現在検討中。


開発と環境保全というテーマは、このマルリン鉱山に限った話ではなく
世界中の鉱山(金鉱に限らず)で同じような物語が繰り返され、
同じような非難決議が繰り返されているはず。
更には映画「アバター」でも同様のテーマが取り上げられ
この話題は一躍メジャーなものとなっています。


そんな状況であっても、
一方的に私が鉱山開発企業を非難できないと思ってしまうのは
私自身が金や銀やレアメタルが不可欠な社会に住んでおり、
その利益を享受した生活を送っているという負い目があるから。


「企業は住民の健康を第一に鉱山開発すべき」
というのは多分正論なんでしょう。
でもそうすることで費用が嵩み、
金銀レアメタルの価格が値上がり、
関連するパーツや商品の価格が上がったら・・・。
あるいは、採算割れで採掘も行われなくなったら・・・。
LEDや燃料電池にもレアメタルが使われているという話です。


環境保全を本気で訴えるのなら、
産業の発展を犠牲にしてもいいという覚悟が必要だと思うのです。
金や銀にしても、産業用や医療用の用途の他に
一体どれだけの量があればいいのか・・・。


鉱山開発と環境保全というテーマ、
以前から気にはなっていたものの
なかなかどうしても取り上げるには重いテーマと思っていたのは
結局自分自身に跳ね返ってくるのがイヤだったんだな。
と、ついでに自分勝手な私を発見してしまってがっかり。


この項、長くなりつつありますが、もうちょっと続きそうです。



[ 2010/05/26 23:56 ] ニュース | TB(0) | CM(3)

ええっ!!

この記事のコメントでなくてごめんなさい。
グアテマラでは火山が噴火だそうですが、
大丈夫ですか?
そちらの状態はどうですか?
大難が小難に済むことをお祈りしております。
[ 2010/05/30 12:28 ] [ 編集 ]

>いのりさん

ありがとうございます。
火山の話は別途書いてますので、そちらの方も見ていただければ。
火山噴火は峠を越したという話ですが、
火山だけあって、またいつ大きな噴火をするか、
正確な予測は難しいようです。

ま、でも、今回派手に火山灰撒き散らしたので、
少しはガス抜きができたのではないかな。
[ 2010/06/01 00:17 ] [ 編集 ]

お元気で何よりです。

大変な中にも冷静さをもって、
転んでもタダでは起きない精神で、
続く興味深い記事ありがとうございます。

私の住居の近くにも
活火山で有名な浅間山があります。
あるお寺のお掃除で、
昔の爆発の記録がありました。
少し、読ませていただきましたが、
それは大変な様子だったようです。

世界中のあちこちで
火山が噴火したら、
それだけで、
空は真っ暗
地上は大打撃

そういうのが、
少しでも軽減させるのは
一人一人の心の働きが重要なのだと
いろんな人が言ってるし
私もそう感じます。

怖がるばかりじゃ
心は真っ暗
何もできませんものね。
わたしになにができるか?!!
で、
何が起こったとしても光があることを信じて、
それが現われ出るように
自分がやれることをガシガシやっていくのみよね。


[ 2010/06/02 16:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/726-edbab958