ベラーダ 

今日は遊んでいたら時間がなくなってしまったのでこんなビデオで失礼。


3月に小僧の学校で行われたベラーダ(Velada)の小僧達の出演シーン。
ベラーダって、学芸会みたいなものだと思ってください。
ベラーダのベラってロウソクって意味なんですが
そういうわけでロウソクの灯りでやるのが正式です。


・・・・・・いや、うそです。


まあともかく、暗くなってからやるのがベラーダ。


相変わらず前置きばかりがどんどん長くなっていますが、
今年のテーマは「オスカー発表!」。
しばらく前にあったアカデミー賞のぱくりです。


今年はちょうど創立30周年に当たるのですが
普段からいろいろと子供達がお世話になっている人たちに
「金の元気賞」の授与式なんてのもありました。
ちなみにこの学校、なぜかマスコットがいまして、
そのマスコットの名前がアニモ(元気)君。


出し物は各クラス毎に行います。
人数が多いクラスは2グループに分けて。
学芸会とは言っても、日本でよくやるような劇ではなく
も少し全員が参加できる、踊りがメイン。
で、小僧たちがやったのはサタデー・ナイト・フィーバー。


私くらいの年代の人には懐かしい映画ですが
小僧たちにはむしろ新鮮だった模様。
振りをつけるのは先生ですが、子供達もいろいろ工夫したそうです。


ビデオカメラじゃなくてカメラのビデオ機能を使っていますので
画面が小さいのはご容赦。
左側から出てくる白服が小僧です。






[ 2010/04/13 23:32 ] 小学校 | TB(0) | CM(2)

ベラーダ

盛り上がってますね、ベラーダ。
にしても、早い子供達の成長。

・・・・・・いや、うそです。

ってところが妙に気になります。
[ 2010/04/16 17:32 ] [ 編集 ]

>pescadorさん

盛り上がっているのは子供達より親の方なんですよね。
そりゃもちろん、自分の子じゃなくても声援を送るわけですが
自分の子供が出ている場合はとんでもないですよ、皆さん。

ははは。いや、深い意味はありません。
ベラーダ、基本的には「灯火のもとで」というくらいの意味じゃないかしらん、と思ってます。
[ 2010/04/19 00:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/713-553d862d