「手負い虎の内乱体験記」【追記あり】 

先日の「大統領のお給料」について
Beguateさんから頂いたコメントや
自分なりに思うこともあって、続きを書きたいと思っているのですが、
ちと資料を(というか頭の中を?)なかなか整理できずにいたりします。
というわけで、この話はまた後日。


そう言えば先日、アメリカからマネーロンダリングの容疑で
国際指名手配され、グアテマラ国内で逮捕された
元大統領のアルフォンソ・ポルティーヨが、
拘置所から最近できあがったばかりの最重警備刑務所に移送された、
なんてことがあったのですが、
その理由というのが
「最近、拘置所の方に危険な人物が収容されたので、
 元大統領の身の安全を図るためだ」
なんて冗談のようなことをウチの内相が宣まわれておりました。


いやでも、それ、違うでしょ。
最重警備刑務所ってのは危険な囚人を安全に収容するための施設であって
ポルティーヨみたいな粗暴犯じゃないの入れるのって、それ、嫌がらせ・・・。


しかも「テレビやパソコンは持ち込みOK」という特別待遇なんだけれど
面会に行ってる元妻によれば「電気がない」んだとか。
無茶苦茶ですな・・・。


ちなみにアメリカは
ポルティーヨが$7000万をマネーロンダリングしたとして告発してますが
これ、公金を横領したものをじゃぶじゃぶ洗ってたら$7000万になったらしいです。
いやいや儲かりますな、大統領って。


この話をこれ以上続けると、
「大統領のお給料」の話に戻っていくのでここで中断。
構想を練らなくては・・・。


♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪


いきなりここで話は変わるのですが
先日このブログを見つけて、寝不足になりながら一気に読み進めてしまいました。
ブログを書いていらっしゃるのは手負い虎さん。
内戦(手負い虎さんは「内乱」という言葉を使われています)のエルサルバドルで
生活していらっしゃったことのある方です。


私もエルサルバドルに住んでいたことはありますが、
私がいたのは内戦終結直後の92年11月からの1年間で、
私の見た風景や印象とはかなり異なるものがあるのもまた興味深く、
当時のことを思い出しながら(と言っても私の記憶はかなりいい加減なのですが)
懐かしく思ったり、悲しくなったり。
そして何よりも、文章に込められた思いの深さに感動したのであります。


さてそのブログ、私が発見しただけでも3つ!あるのですが、
楽天のとlivedoorのをここで紹介させて頂きます。

手負い虎の中米内乱体験記
現在時点の出来事等について書かれているのはこちら。


手負い虎の中米内乱体験記・ギャラリー・エッセイ
「内乱語り部画家」である手負い虎さんの絵は
こちらのブログの方に多くアップされているのではないかしら。


何を隠そう、私もあっち読んでこっち読んで、とかやっていると
段々どっちがどっちだったかわからなくなってしまったのでありますが・・・。


実は私が手負い虎さんのブログを見つけたのは
最近livedoorのブログの方にアップされた「グアテマラ漫遊記」(なんと1から25まである!!)が
私の検索網に引っかかったからなのですが、
そこから始まって一番最初のエピソードまで戻り、本当にずんずん読みました。


普段私の書くグアテマラになじんでいらっしゃる方には
この「グアテマラ漫遊記」は新鮮かつ興味深いに違いない!ので
まずはそこから読んで頂くのも良いかしら・・・。
というわけでここにもリンクを。
「グアテマラ漫遊記」1


2002年にグアテマラのアンティグア、トドス・サントス・クチュマタン、
サンティアゴ・アティトラン、チチカステナンゴ等を訪問された時の記録です。
旅行会社のツアーではなく、某女史(実は私も知り合いです、世の中狭すぎ)主催のツアーなので
普通のツアーではできないようなこと、行かないようなところ、いろいろ有。


ただし、読む前に一つだけ注意。


読み始めると止まらなくなるので、寝不足にはくれぐれもご注意を・・・。


【追記】
手負い虎さんから掲示板の方にコメントを頂きましたが、
掲示板はコメントがやがて忘却の彼方に押し流されてしまうので、
こちらに再掲しておきます。



なんだか、紹介されちまったので、内乱体験記の作者からも、余計な一言。
同じ記録を、MSNにコミュニティーがあった8年前から書き始め(初版)、
コメントの投稿のたびに順序が狂う面倒くささに、
メルマガに切り替え(第2版)、
くるるというサイトに移し、(第3版)
そこも閉鎖になったので、あわててそっくり楽天ブログ(第4版)に移したのですが、
日記とごっちゃになって自分でも読みにくいので、
体験記だけを独立させて添削しながらライブドア(第5版)に移すという作業をしているため、
お読みになるのは、ライブドアだけで十分です。


ただし、読みやすいのは、ブログではない、小説形式のFC2のほう。
これは第6版です。写真はライブドアが一番載せやすいのは確かです。
試行錯誤でいろいろやっているので、第6版が気に行ったら、あとは全部消すつもり。よろしく。




ということですので、FC2のアドレスも追記しておきます。
とは言ってもブログではなくFC2小説というサービスの方にありまして、
確かにこれが一番読みやすいですが、一番たどり着きにくいかも・・・。

「自伝および、中米内乱体験記」


ついで、と言ってはなんですが1980年のエルサルバドル内戦の
ドキュメンタリーと思われるビデオ映像を見つけました。
かなり生々しい部分があるので、苦手な方はパスして頂ければ・・・。




わ!ロケ・ダルトンが出てる!



[ 2010/02/17 23:58 ] monjablancaのお気に入り | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/691-6e91482e