再会 

以前当地で一緒に仕事をしていたTさんが
新婚旅行に訪れてくれました。


ちょうど小僧が誕生した前後にいた女性で、
あれから早くも10年が経ったのだなぁ、と感慨もまたしみじみ。
なかなか長くは取れない休暇なのに
はるばるとこんなところまで来てくれるなんて!
と当時からいる同僚たちと一席設けたのでありました。


と言っても彼女の方も
グアテマラを初めて訪問するダンナ様にいろいろ見せてあげなきゃいけないし
他にもまた旧交を温めたい人たちもいるというわけで、
時間が取れたのは月曜日の私たちの昼休みの1時間。
已む無く近くのカフェでホットドッグをぱくつきながらの再会となったのであります。


二人がグアテマラ入りしたのが土曜日の早朝、
そのままアンティグアに移動してその日は市内をぶらぶらしたり、
友だちを訪ねたり。
日曜日は早朝からティカルへ日帰りのツアー、
そして月曜日は午前中アンティグアからグアテマラシティーへ、
私たちとの昼食の後は市内を観光し、
翌火曜日は早朝にメキシコのカンクンへと移動という、
日本人らしい弾丸ツアー。


そう言えば、グアテマラまでの道中、
大阪発の飛行機はハワイ経由だったので、
ワイキキで2時間過ごすというオマケ付だったようで、
ハワイみやげまで貰ってしまいましたが・・・。


ご存知の通り、日本からグアテマラは遠いです。
日本からはもっと行きやすいところに魅力的な国が多々あるわけで、
短い休暇なのに
飛行機に乗っている時間ばかりがやたらと長いこんなところに
わざわざやって来てくれる人なんて、そうはいないのです。
そう言えば、彼女は数年前にも一度私たちを訪問してくれたことがありましたねぇ。
こんなに何度も来るリピーターはかなりの希少種です。


ここにいた当時は仕事に慣れなくて大変そうだった彼女も
今ではすっかり大人になって、
幸せそうな家庭を築き始めている様子で、
一緒にいる私たちまで幸せが伝染してくるような感じ。


女性にばかり囲まれた上、スペイン語はさっぱりのダンナ様、
(英語は上手なのですが)
さぞ居心地悪かっただろうと思いますが
嫌な顔一つせずに付き合ってくれました。
いいなーーーーーー。


私は離婚もしているし、
どうやらオトコを見る目がないということを自覚しているし、
母子家庭の気楽さにも慣れてしまったので
今更自分が結婚しようとは全く思わないわけですが
こんなカップルいいなーーーと、一緒に嬉しくなったのでありました。


2人と別れた後も同僚達と
「彼女、全然変わってなかったねぇ」
「素敵なカップルで、良かった」
「あー、私も結婚したいわ」
とまだまだ話題の中心でした。


一同、お二人の幸せを心より祈ってますよ。
そして、また遊びに来てね。


[ 2010/02/09 22:45 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/687-50cf231d