カンクンでハリケーンに遭遇 

クリスマス、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
我が家は少しばかり遠出をしてきまして、
そのお話なんかも書きたいのですが、溜まっている話があるのでまずはそちらから。


さて。カンクン行きの日程は11月6日から10日となっておりました。
しかし、その前々日くらいに入ってきたのがハリケーン情報。
今年はハリケーンのハズレの年で、ハリケーンの被害が少なめだったというのに、
よりにもよって私たちがカンクンに滞在している時に
ハリケーン・アイーダがユカタン半島を通過するだろうというニュース。


カンクンのハリケーンと言えば、
2005年にウィルマが大きな被害をもたらしたのを思い出すわけですが、
幸いアイーダはニカラグアではいささか被害を出したものの、
その後はそれほど大きくならず、また上陸することもなく、
カンクン辺りも実にのどかなものでありました。
(エルサルバドルでアイーダの影響を受けた低気圧による豪雨による洪水が起き、
 大きな被害を出してはいますが)


そうは言っても、観光客にとっては大問題。
だってカンクンって、太陽を浴びて海を満喫するために存在している場所だというのに
ハリケーンなんかじゃあ台無しじゃあありませんか。
そうは言っても天気をどうこうする力があるわけじゃなし、
こうなったらハリケーン見物だ!てなわけで出かけたのでありました。


カンクンの空港に着いた時はハリケーンの影響とかまだ感じなかったのですが
ホテルの前でタクシーから降りると、猛烈な強風がびゅーーーーーっ!!!!
ああ、やっぱりハリケーンが近づいているのだなぁ、とまずここで実感。


そんな11月6日の海はこんな感じでした。



空にはどんよーり低気圧雲。
折角のエメラルドグリーンの海が台無し・・・。
風は強いものの波はまだそれほど高くなっておらず、
海に少し入って遊んでいる人たちも(含、小僧)。
さすがに泳ぐには波が荒いので、ちゃぷちゃぷする程度ですけれど。


2日目の7日。風がさらに強くなり、時折雨。

DSCN1795.jpg

空は前日のどんよりとは一転、雲がもくもくと立ち込め、
ものすごい勢いで流れておりました。
波は荒れてきているものの、カンクンのホテルゾーンの狭い砂浜にはまだ降りれる程度。
雨が降ったり止んだり、強くなったり弱くなったりで、外出しようにも思うにまかせず。
一日ホテルに缶詰ながら、小僧はプールで泳いでみたり、
ビーチサイドで荒れる海を眺めながらチーズケーキなどを食してみたり。
ビーチサイドは波しぶきがものすごくって
風に煽られてホテルのプール辺りまで細かいしぶきが飛んでくることも。


3日目の8日。正午頃、カンクン沖をアイーダが通過。

DSCN1819.jpg

アタリマエかもしれないけれど、この日の朝方が一番天気が悪かったです。
そんなわけで海の方も延々と白い波が続く状態。
この空のどんより加減、海の波の荒々しさ、
冬の日本海を彷彿とさせるものがあるのですが、
日本海が強烈に冷たい季節風を受けて荒れるのに対して、
カリブの海は暖かい風が強烈に吹きぬけるのでありまして、
私的にはミスマッチ感が満載です。


でも、冬の日本海じゃあ、荒れる海の前に立って写真を何枚も撮るなんて悠長なことはできませんが
ここならずーーーっと立って荒れる海を眺めていても飽きないですねぇ。
てなわけで、この旅行で一番多かったのが海の写真だったりするのであります。


午後は風も雨も治まりました。やっと外出。


4日目、9日。空には愛しの太陽が

DSCN1865.jpg

ハリケーン一過の快晴。
でもハリケーンが通り過ぎても、波はなかなか治まらないんですよねぇ。
砂浜一杯、ホテルから砂浜に下りる階段のところまで波が押し寄せてくるし、
その激しさは相変わらずだし、とても海水浴てな感じじゃありませんな。
それでもやっとこさプールサイドに寝そべって太陽を浴びれる、てなわけで
イグアナ状態の観光客がゴロゴロ。
私も最初の頃はゴロゴロ派だったのですが、
誘惑に勝てずにプールに入ってしまったのでありました。
抜糸まだなんだけれど・・・、お風呂入っていいんだからいいよね。ははは。


最終日の10日は快晴

DSCN1956.jpg

かなり静かになってきたとはいうものの、海はまだ治まりきらず。
砂浜に下りることができなかったのがちと残念。
ホテルを10時半頃に引き払う予定だったのですが、
泳ぎ足りない小僧はこの期に及んでもまだプールでちゃぷちゃぷやりたいとかで
朝からつき合わされましたよ・・・。


カンクンでハリケーンに遭遇するなんて、残念には違いないのですが、
こうしてハリケーンの海をじっくり観察する機会なんて
多分二度とないでしょうから、案外幸運だったのかも!?


と最後に負け惜しみをして、今日は終わることにします。



[ 2009/12/27 23:44 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/676-c49836b0