医者に行く その2 

1ヶ月以上も前のことを今さら書くのかよ、って言われそうですが・・・。


さて、9月1日。予約日となりまして、
午後仕事を終えたその足で直行しました。
到着したのは17時30分頃だったでしょうかねぇ~、
待合室には既に待っている人たちが4組ばかり。
これなら19時までには家に帰れるだろう、と思った私でしたが・・・。


待ちながら気づいたのは、診察室からなかなか人が出てこないこと。
一人の患者さんの診察に30分以上はかかっているようで、
でも、折角ここまで来たのだから、今更引き返せませんがな。
てなわけでひたすら待つこと約2時間。本を持ってきてて良かったぁ~。


その間、他の患者さんの話などから、
この先生、1日に患者さんは20人と限定しているけれど、
とにかく診断が丁寧、そういうわけで、いろいろと時間がかかるんだそうです。
なので、最後の診断はとにかく午後というか夜遅くなることもまた多々。
私が診察を終えたのが20時で、その後まだ4組くらいいましたから、
最後の診断は22時くらいだったんじゃあないですかねぇ。
診断は週に4日なのですが、本当にご苦労様なことです。


さて、私が名前を呼ばれたのが19時30分くらい。
初診でしたから、まずはアシスタントの方から問診を受けて事情聴衆。
その後、診察用の服に着替えて、診察室へと移動です。


年の頃は50歳ほどの女医さんである先生は、
小柄な方ですけれど、
人を落ち着かせるとともに、母親のような雰囲気のある方でありました。


診断の結果は予想通り子宮筋腫。
双子の筋腫ちゃんで、1つが8.9×5cm、もう1つが4.6×4.3cmだとか。
超音波の写真をもらってきたので、記念に貼り付けておきます。

上も下も同じ写真です。
上部真ん中にあるのが膀胱。
膀胱の左側が少しかけていますが、
これが筋腫なんだそうです。へー。
下の写真で印が入っているんですけれど、見えるかな・・・。


そっち側(左側)のが大きい筋腫ちゃんで、
確かにこの位置、時々痛いのですよ。
腹部が痛いこともあるのですが、
今日のように腰側が痛いこともあって
なかなかに辛いです。
痛み止めもどうも効かないみたいだし。


ちびっこの筋腫ちゃんは上の写真で印が入っていますが、
膀胱の上、子宮口にあるんだそうです。
いや、膀胱に子宮が繋がっている、という意味ではないですけれど。


なかなかおもしろいですよねぇ、こういう写真。

薬で治療できるわけじゃないから、
できるだけ早く手術した方が良いよ、と言われたのですが、
やはり我が家の事情ではそう簡単に小僧を放ったらかして手術するわけにもいかず、
小僧の学校の授業が佳境を終える10月後半、ということになりました。
その間は実家から両親が小僧の子守に来てくれることになっています。


そうやって、診断から手術まで時間があるものですから、
その間、鉄剤を処方されてはいるのですが、
貧血がひどくなっているのはどうしようもなくて、
日中はまだ良いのですが、特に夜は眠くてたまらない日が最近多いです。


また、双子の筋腫ちゃんたちが元気に育っているおかげで腹回りが・・・。
手持ちの洋服がそろそろどれも着れなくなってきているのが辛いところ、
だからと言ってマタニティー着るわけにもいかないし。


これは数日前からなのですが、仰向けに寝ると子宮が内臓を圧迫するようで
大したことはないのだけれど、内臓に違和感というか不快感を感じます。
そのせいなのかどうなのか、ちょっと最近夜良く眠れないんですよねぇ、
以前はこんなことなかったんですが。


子宮筋腫というのは、でかくなると辛いものなんですよねぇ~、
ひょっとして「アタシも子宮筋腫?」なんて心配されている方は早めに病院へどうぞ。
てか、私が医者に行くのが遅すぎなんでしょ、て気がしますが・・・・・・。


そんなこんなで、多分これから1ヶ月くらい、更新がストップすると思います。
余裕や時間があったら書くかもしれませんが、あまり期待しないでくださいね。


コメントへのレスなんかも遅くなると思いますが、
少なくとも目は通していますので、
そんなのでよろしかったらメッセージくださいませ。
皆様もどうぞご自愛のほどを。


[ 2009/10/10 22:48 ] できごととか | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/10/17 05:35 ] [ 編集 ]

麻酔もさめベットでホッとしていらっしゃる頃でしょうか?きっと無事に終わったことでしょう。でもお腹を切ったのですから転んで怪我したのとは大違い どうかお大事に療養なさいますように。いただける休憩時間はすべてご自分のために休みましょう。誰のことも考えず。すっかり良くなった時にお返しができるのですもの。活動すればいいのです。ちょっとの辛抱、辛抱・お大事に。
[ 2009/10/18 05:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/670-1a63721a