運転免許証と行列と 

今日は、朝から運転免許証の手続きに行っていました。
実は今まで、持ってなかったんです。
でもこの国だと、やっぱり車がないと不便なことも多く、
四十の手習い・・・・・・ではありませんが、
一念発起して、やっとこさ免許証の取得にまでこぎつけたのでした。


いやあそれにしても、疲れた。
何時間行列してたんだろ・・・・・・、2時間以上だよな。


まずは視力検査から。
指定の眼科医に行くと、もう既にすごい行列。
まずは、お金を払う列に並び、なんとかたどりついて支払いを済ませると、
今度は検査の順番を待つ列。
1時間ほど立ちんぼ行列をして、や~っと自分の番。
検査そのものはものの1分で終わるのが、嬉しいような、物足りないような。
待合室でしばらく待って証明書の出来上がり。
これだけで既に1時間半が経過。


ちょうどお昼の時間だったので、一旦休憩がてら昼食。
その後Mycom(マイコン)という免許証発行所へ行きます。


もちろんこちらはもっとすごい行列。
まず、入り口へ入るまでの列。
入り口では簡単に書類をチェック。
次にお金を払う列、てのもあるんですが、私はもう払っていたのでこれはパス。
それから、警察の交通局の担当官のところで書類チェックをしてもらう列。
次いで、Mycomの受付?で書類をチェックしてもらう列。
最後がMycomのカウンターに到着するための列。
ここまでで1時間以上。1時間20分くらいかなぁ~。
グアテマラでお役所系手続きをしようとすると、
行列するのは必須なんですが、ここまで時間がかかるとはね・・・・・・。


カウンターでは書類をチェック、データを登録して、指の指紋をスキャンしてお終い。
免許証の新規作成の場合は、この後十指指紋を取ることになります。
ここのお兄ちゃんはものすごっく手際良くて、
1分もかけずに私の指の指紋を全部取ってしまう超早業。
この職人技の速さにはちょっとびっくり。


最後に写真を撮影して、もう一度指の指紋をスキャンして取り込んでお終い。
数分後には免許証の交付、となります。


Mycomでの一連の手続きで計2時間。
新規じゃなくて延長の場合でも、省略されるのは十指指紋だけなので、
かかる時間はそれほど変わりがないようです。


ちなみに、免許証の有効期限は懐具合に応じて1年~4年まで。
一応、免許証の期限が切れても、「延長」が可能です。


それにしても本当にクタクタ。
体力と忍耐力がないと、グアテマラ人は務まらないね。
それにしても、今日は良く眠れそう・・・・・・。


[ 2008/02/11 22:20 ] できごととか | TB(0) | CM(2)

教習所は?

>やっとこさ免許証の取得にまでこぎつけたのでした。

ってことは、日本のように教習所に行って、車の運転覚えて、交通法規も学んで、実地試験、学科試験受けて・・・
と言うようなプロセスを踏んで免許の習得って事になるのでしょうか?

メキシコでは車の運転免許証は申請してお金を払えば貰える、と最近テレビで見て驚いていたのですが。

[ 2008/02/17 00:59 ] [ 編集 ]

そこには抜け道が。

>pescadorさん

グアテマラにも自動車学校、というものは存在しています。
ただし、日本のように教習所というのが存在しないので
いきなり路上での運転訓練から始まります(汗

試験を行うのは政府指定の自動車学校で、学科と実技。
そこで合格証をもらって、晴れて免許、というのが
正当な方法です。

グアテマラも少し前まではお金払えばいいだけでした。
だから事故も多くて、数年前に交通法が改正されて、
試験受けないといけなくなった、んですよね。

ただ、ここに抜け道があります。
早い話が、学校に行かなくても、お金さえ払えば合格証を出してもらえるとか。

あまり大きな声では言えない話ではありますが。
[ 2008/02/18 06:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/67-841bce48