やって来たセブン 

先日もちと書きましたウィンドウズ・セブンがとうとう納品されました。


感想は・・・と言うと「疲れた」。
1台をセッティングするのに午後半日が丸つぶれ。
何に苦労したかと言うと、プリンターのドライバだったのですが、
PC屋の兄ちゃんも何だか良くわからないまま、
いろいろやっていたらとうとうPCの方が根負けして
気がついたら使えるようになってた風。
他のPCは大丈夫なんだろうか、先行きが不安だ・・・。


その間、かなり長い間立ちっぱなしだったお陰で
まだ25歳とは言えどももうヘトヘト。
足がむくんでいるような気がするよぅ~。


そこまでしてやっとゲットしたセブンの野郎はどんな奴かと言いますと、
案外ビスタと変わりなく。
もちろんPCのスペックがかなりアップしているので
使い勝手は全然良いわけですが、
少し触ったくらいでは何がどう違うのか、全然ピンと来ない状況です。


前評判では見掛け倒しの色男だったビスタよりは
腰も軽くて気立てのいい奴、という噂なわけですが
個性は強くても使い込むほどに味の出る、そんなOSだったらいいなぁ。


その前に、使いこなせるのかよ、って気もかなりするんですが。


[ 2009/08/19 23:12 ] 雑談 | TB(0) | CM(2)

先ずはおめでとう でも私には考えられない作業です。まあ、私は機械音痴ですしPCに関しては人頼みの甘えですが。流石25歳!! これからはばっちりですね。
 
 
 
[ 2009/08/21 07:00 ] [ 編集 ]

>新山礼子さん

私も決してメカには強い方ではありませんが、
パソコンの気持ちはわかるタイプ(?)です。


パソコン系はうまくいかなかった時のための
元への戻し方とかリセットの仕方とか、
そういうツボさえ押さえていれば、
案外どうにでもなるように思います。


そうそう何と言っても25歳!
まだまだ新しいことを覚えたい年頃なんですよ。ふふふ。
[ 2009/08/21 23:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/658-c3f7b035