Windows 

今、職場で使用しているPCの一部を買い替えようとしておりまして、
来週には納品の運びとなっております。


PCに興味のある方ならご存知の通り
今次期WindowsであるWindows 7のRTM版(製造工程向けリリース版)てのが出回っておりまして、
で、今新しくWindows Vistaのライセンスを購入すると、
もれなくWindows 7にアップデートできるとか。


気の早いパソコン屋の兄ちゃんは
「折角だから、もうWindows 7(のRTM版)を入れてみたらどうだ」。


新しい物好きの私としては非常に気になるところではあるのですが、
自分のPCならともかく、職場で使うものとあっては、
他のソフトとの互換性など気になるところでして、
そう簡単には「うん」とは言えないのであります。


実際、その兄ちゃんから「IE 8いいよ~」と聞いていたので入れてみたら
とんでもないメモリー食いで非力な私のPCはすぐにクラッシュ。
使えねーシロモノ(少なくとも私の非力PCには)だったなんてこともあったし。


ちなみにIE 8は、恐らく皆様がインターネットをされる際に使っている
インターネット・エクスプローラーの最新版です。
確かにマイクロソフト様がおっしゃるようにページの表示は速いのですが
タブを1つ開けるごとにプログラムが1つ立ち上がり、
しかもタブ毎に使われるメモリーの量が半端じゃなく、
メモリーが2Gbくらいあってもまだ厳しいという話もあるくらい。
一体何を考えて作ったんでしょうね、マイクロソフトさん???


ちなみに私はIEではなくて、モジーラのFirefoxをメインブラウザにしています。
こちらも先日出た最新版の3.5にするとクラッシュすることが増えてしまい
1つ前の3.0に戻した・・・・・・なんてこともありました。
新しければ何でもいい、ってワケじゃないことは私も身に染みて感じてはいるわけですが。


とりあえず1台だけWindows 7を入れて様子を見てみよう、ってことになりました。
(やっぱり新しいモノの誘惑に勝てない私)
来週はWindows 7を使ってみた感想など書けるかも?



[ 2009/08/14 06:51 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/656-bca16ae7