ファビオラ・ロダス 

2年くらい前、ラテンアメリカン・アイドルというリアリティー番組で
カルロス・ペーニャというグアテマラ人が優勝したという話
を書いたことがあります。


そのカルロス君は2枚目のCDも出していて、
うーーん、ヒットには至らないかもしれないけれど、
地道に歌手というかシンガーソングライターとしての道を進んでおります。


今日はそのカルロスの話ではなくて、ファビオラ。
今度はラテンアメリカン・アイドルではなくてメキシコのテレビ・アステカ制作の
ラ・アカデミアという番組で昨年2位を獲得。
やっぱりタレント発掘系のリアリティー番組で、
歌はもちろん、踊りや性格さえ審査対象となる?結構スゴイ番組です。


そのラ・アカデミアは昨年で6回目になるんだそうですが、
出演者らが集められてエル・グラン・デサフィオ(偉大なる挑戦)という番組が
数年に1回行われています。
これもやっぱり内容的には同じリアリティーショウですが、
出演者が既にある程度のレベルに達している人ばかりなので
ラ・アカデミアよりは内容が濃くなっている、かも。
いや、実は見てません。
見てないので何とも言えない、てか見てないなら書くな、って言われそうですが。


そのエル・グラン・デサフィオの3回目が今年行われまして、
先週末、ファビオラが見事1位をゲット。
それだけなら、まあいいんですが、この優勝した時の歌が素晴らしかったので
貼り付けちゃいます。


歌っているのはPor tí volaré(ポル・ティ・ボラレー)、
原題はCon te partiro(コン・テ・パルティーロ)、
アンドレア・ボチェッリの歌として有名ですよね。
スペイン語とイタリア語のミックスで歌っています。
何はともあれ、まずはお聞きくださいな。



会場はメキシコはグアナフアトのフアレス劇場ですか?
とても奇麗な場所ですよね。


ファビオラ、実はまだ16歳の学生なんですが
10歳の頃からグアテマラを訪れる歌手の前座なんかもやっていたとか。
舞台度胸もあるわけですが、天与の声を持っている人ですよねぇ。
こういうバラード系の、たっぷりと聴かせる歌は素晴らしい。
この歌、難しい歌だと思うのですが、
♪Por ti volaréと歌い上げるところなど、本当に見事です。


優勝賞金は300万ペソなんだとかで、
メキシコに家(アパート?)も買わなきゃいけないし、
両親が行きたいって言ってる日本旅行(!)にも行かせてあげたいし、
とか言う話ですが、まあお金の使い道はゆっくり考えてちょ・・・。
日本にはその内「仕事」で行けるようになるかもよ?


そんなわけで、またしてもグアテマラ期待の★のお話でした。



[ 2009/07/28 23:52 ] | TB(0) | CM(2)

ブラボーーファビオラ。 なかなか余裕ある歌い方ですね。5回もリピートしますた。それにしても前列の白いドレスの女性、身内かしらと思える熱狂ぶりですね。 
[ 2009/07/29 07:40 ] [ 編集 ]

>新山礼子さん

私も最初見た時は目がテンになったのですが、
その方、ニウルカというメキシコの女優さんだそうです。
当日はメキシコのセレブが何人も招待されていて、
最前列にいらっしゃるのはそういう方々だったようですが、
カメラ、ニウルカばかり映しすぎ。

ファビオラは「歌に集中していて会場の人たちが立ち上がったのには全然気づかなかった」んだそうですが、
その場にいて、生で聞けた方はトクだなぁ~。

まあでもファビオラ、帰国したら多分凱旋公演やるだろし、
今CDを準備しているという話でもあるので、楽しみにしています。
[ 2009/07/30 08:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/653-f6a21c60