ホンジュラスの地震 

日本でも報道されていますように、
28日の午前2時24分にホンジュラスのカリブ海側で
マグニチュード7.1の地震が発生しており、
ホンジュラスでは現在のところ7人の死亡が確認されているそうです。


ホンジュラスと言えば地震の少ない国なのですが、
この地震はカリブプレートと北米プレートとの間で起きた
プレート間地震なんだそうで、
そう、この辺り、プレートがいくつかぶつかり合っているのですよね。
グアテマラの太平洋側にあるのはココスプレートですが、
北米プレートとカリブプレートはグアテマラを横切るように接触しており
西側はちょうどグアテマラとメキシコの国境付近から
東側はグアテマラとホンジュラスの国境付近へと貫いているのであります。
そういう意味では、グアテマラでも同じような規模の地震が起こる可能性あり!?


実際、グアテマラシティーでもかなり揺れたそうです。
「そうです」というのはバルセロナ優勝の夢に浸っていた私は
まったく感じなかったからなのですが、
この地震で目が覚めたという人もいたりして、
何よりも「長く揺れて怖かった」んだそうです。
何でも30秒くらいは揺れてたという話。
寝てて良かったわ、私。


ホンジュラスのカリブ海側と言えば
ビーチリゾートだったりするわけですが、
その付近がかなりの被害を受けていて、
その被害の規模の割には死者の数が少なかったのは不幸中の幸い。
とは言え、亡くなられた方はお気の毒でした。


道路や建物の被害はかなり大きく、今も余震が続いているとか。
サン・ペドロ・スーラのグラン・オテル・スーラ(ホテルです)にも被害があったそうで、
このホテル、昔一度宿泊して、大きなロブスターを食べた記憶があるのですが
大きな被害ではないと良いです・・・。宿泊者には被害なし。


グアテマラ側でもイサバル県を中心に家屋の倒壊や地面の亀裂なんかが確認されていまして、
本当に凄い地震だったようです。
水源が被害を受けて、水がないよぅ~、とかそういう話もあるようで、
しばらくは大変な生活が続くかもしれません。


さて、そんな大変な人たちを尻目に、
小僧は今日、前期の成績表をもらって6月の休暇に入ったのでありました。
加えて今日から11日間、クラスメートの一家に招待されて
ウエウエテナンゴ県のとある町に遊びに行っています。
なので私はしばらく一人でリフレッシュ~!!


と言いたいところなのですが、この10年間と数ヶ月、
小僧とべったりの生活だったので、
久しぶりに1人になると何していいんだかさっぱりわからなかったり !?


まあとりあえず明日はのんびりしてよ。
小僧のホームシックだけがちと心配ではありますが。


そうそうそう言えば、今週に入って新型インフルエンザの患者さんが増えてきて
今日までで11人なんだそうです。
そろそろ国内での感染も起こってるかもしれないですよね。
ってことは、やっぱり家の中でゴロゴロしてるのが一番よいのかも・・・?



[ 2009/05/29 22:58 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

地震のニュース知りませんでした。 地図を開いてみてみました。 大昔のアンテグアを思い重なってしまいました。大事でなく良かったです。 
 11日間なんてあっという間です。可愛い子には。。。。。です きっと得ること多く成長して「ただいま!!」でしょう。土産話を楽しみにしています。
[ 2009/05/31 08:46 ] [ 編集 ]

地震は

>新山礼子さん

規模が大きかった割には被害はそれほどでもないようで、
本当に良かったです。

アンティグアもそうですが(いつまで地震で崩れたままにしておくんでしょうね)、
グアテマラシティーを初めとする中部高地は1976年の大地震で
やぱり大きな被害を受けています。
この付近は地震が多いところなので、
いつかはやがて大地震が起こるのだろうなぁ~、とは思うのですが、
こればっかりはどうにもなりませんからね。

さて11日間、小僧はなかなか楽しんでいるようです。
本当に有難いことにいい機会を得られて、
田舎の生活を満喫してくれればいいなぁ~、と。
今日はクチュマタン山脈が見えるところまでドライブしたそうです。
いいなぁ~、私も行きたかった。
[ 2009/06/01 00:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/622-0af57115