ローセンベルグと金融恐慌罪とか 

しつこいようですが、もう少し続けてみます。

Cicigがこの事件の捜査に当たることになったのは既述の通りですが、
Cicig(グアテマラの無処罰問題対策委員会)の責任者である
カルロス・カストレサナは、
大統領にも「事件の捜査には手も足も出さないで欲しい」
とぴしっと言い切っておりまして、いや、頼もしいですな。


カストレサナは被害者の家族とも話をしたそうで、
「ローセンベルグの息子と、彼の父親の死の真相について、
解明できるかどうかは何とも言えないが、
全力を尽くすと約束した」んだとか。


ご存知の通り、グアテマラでは殺人事件が多すぎるため
まともな捜査を行うこともできず、
犯人が有罪判決を受けるなんてことはおろか、
逮捕されるケースさえほとんどない始末。
ローセンベルグの事件も、このビデオがなければ
おざなりな捜査が行われて未解決のまま、ってことになってたでしょう。
ローセンベルグの言う通り、背後に大統領が構えているなら尚更です。


そんなわけで、俄然真相究明への期待値が高まっているグアテマラですが、
さてさて一体何が飛び出すのやら。


とりあえず、関係者と思われる人については出国禁止、
って措置をCicigが取ったんだそうです。
出国禁止対象者のリストは現在のところ不明。
大統領なんかも出国禁止になっているんでしょうかねぇ?


さて巷では、事件の真相解明と大統領の辞任を求める運動が続いています。
毎日大統領官邸前の中央公園に集まる人の数が増えているようで、
昨日からは巨大スクリーンも持ち込んで、
ローセンベルグのメッセージも流しています。
平日の日中ということもあるんでしょうが若い世代の参加者が多く、
今まで見られたような抗議行動とはちょっと違った雰囲気という話もあります。


一方、大統領を支持する人たちの支持活動、ってのもあったりします。
もっともこちらは一人一人が自主的にやってくるのではなく、
「お金をやるからとにかく行けと言われた」とかいう人たちが
集団でバスでやってくるというタイプ。
現在こちらの中心となっているのは
グアテマラシティーやその周辺のスラムの人たちで
まあ中には実際に何のためにいるんだかわかっている人もいるようですが
わかっていない人も存在する、と。


いやしかし、大統領が無罪なら、こんなの放っておけば良いのにね。
何かをやればやるほど、墓穴を掘っているように見えるんだけれど・・・、
さてこの動員のための資金は一体どこからでているんでしょう?


もう一つ書いておきたいのは、
この事件のこと、また抗議行動のことなど、
FacebookやTwitterといったツールで情報交換が行われているのですが、
そのTwitterに書き込みをしていた男性が逮捕されたとか。
容疑は「金融恐慌罪」。
これって、グアテマラでは時々「あの銀行が危ない!!」
って噂が流れて、多数の人が銀行の窓口に預金を下ろしに行って
パニックになることがあったために作られた法律による犯罪で、
はて一体、どんなことを書いたのかいなと思ったら。


最初にできることは「Banruralの預金を下ろすこと」かな。
汚職に係わっている銀行なんか、潰してやれ。


え?これって、自分の意見を述べてるだけじゃん。
これが違法だったら、このブログはもっと危ない??


わざとと言うよりは過敏になりすぎてるような気がするのだけれど
とりあえずQ50,000を支払って保釈されたらしいです。やれやれやれ。
一体どうなってんだかね、この国は。


あ、それから、今日大統領が記者会見する、って話だったらしいんですが
その話がマスコミに伝えられてから数分後にキャンセルになったそうです。
理由は「スケジュールがつまっているから」。
CNNには出られても、地元の記者なんか相手にしてられるか、ってことか。
まったくもう、困ったもんだ・・・・・・。



[ 2009/05/14 23:53 ] ローセンベルグ事件 | TB(0) | CM(2)

奇奇怪怪な事件ですね。いったい真実は何処に。そして解明できるのかしら? 日本では全くと言っていいほどニュウスになりませんでしたし、屹度知っている人が居るかどうかも分からないほどです。 因みに周りの人に聞いてみましたが、誰も知りませんでした。之はどういうことなのでしょうか? 残念です。
[ 2009/05/15 07:27 ] [ 編集 ]

レスが遅くなりましたが

>新山礼子さん

解明できるんでしょうかねぇ?
実行犯は2台の車に分乗した6人らしいのですが、
今日はその内3人を名指して告発する手紙が人権擁護局に届きまして、
そこから検察の方へ送られるてはずとなっています。

NHKではちらりと流れたというのを聞きましたが、
それ以外は全然のようですね。
当地ではCNNやBBS(どちらもラテンアメリカ向け)で
結構丁寧に報道されています。

報道されなくて良いですけれど・・・。
[ 2009/05/22 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/615-c014d574