二人乗り禁止 続々編 

4月にバイクの二人乗り禁止とチョッキの着用が決まったことを
以前に書いたことがありましたが
腰の据わらないウチの政府、関係各所からの抗議の声に
元の決定に2点変更を加えました。

<その1>二人乗り禁止はグアテマラ県の8市限定とする。

この8市って、グアテマラシティーとそれに隣接する
ミスコ、
ビジャ・ヌエバ、
ビジャ・カナレス、
チナウトラ、
サンタ・カタリナ・ピヌラ、
サン・ホセ・ピヌラ、
サン・ミゲル・ペタパ だそうです。
早い話が、暗殺事件が多いのはこの8市ってことか。やれやれ・・・。
ちなみに、これが発表されたのが5月4日。


<その2>着用すべきチョッキの色は黄色じゃなくて黒とする。

これが決定されたのが今日5月8日。
元の決定から1ヶ月経過していて、
既にもう黄色のチョッキを買った人も決して少なくないんですけれど・・・。


もともと、黄色は各自治体が運営する交通警察などの色(黄色または黄緑)と
間違いやすいと各方面から抗議の声が上がっていて、
それでも「いや、黄色にするんだ」って頑張っていたクセに、
今になってなぜ・・・・・・?
大体黒じゃあ余り意味がないような気が・・・。
いっそのことピンクにしとけよ(ボソボソ)


ちなみにこの法律に基づく違反は明日から取り締まりが行われます。
さすがにチョッキは間に合わないような気がするけれど、
二人乗りについては見つかったらQ1,000の罰金。
日本円で15,000円くらい。かなりお高い罰金ですな。


そんなこともあって、今日はバイク乗りが17時くらいから市内各地で抗議デモ。
金曜日の17時と言えば、市内の交通が最悪になり始める時間帯。
その中でも交通の要衝目掛けてバイクのキャラバンをやったりしたので、
この夕方から夜にかけては、あちらでもこちらでも交通渋滞であったようです。


それにしてもこの政府の迷走ぶり。
誰を守り、誰を罰するべきなのか、もう一度良く考えてほしいんですけれど。



[ 2009/05/08 22:34 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

なかなか

臨機応変とい言いますか、場当たり的と言いますか、機敏な対応なのか拙速なのか・・・
でも、何れにしても黒はまずいですよね、黒は。
観光資源としての価値が損なわれます!やっぱりピンク。
で、チョッキ着用の目的は何だったんでしたっけ?
黒のチョッキだとナンバーは白のマジックで書くんでしょうか?
よその国の事言ってる場合ではありませんが、がんばれ!グアテマラ政府!!!
[ 2009/05/09 06:48 ] [ 編集 ]

ね、やっぱり

>pescadorさん

ピンクですよねっ!(笑)

チョッキ着用というか、この規則は基本的に
「二人乗りの暗殺グループの阻止」にあるので
やっぱり目立つ色の方が抑止効果はあると思うんですよねぇ。
黒は無難な色ですが、それだったらなくてもいいよ、って気が。

とにかく、今の政権は政策のもっていき方がヘタクソだよなぁ、と思います。
とりあえず決めて、後で考える。
だけど増税だけは確固とした政策みたいですよ、
なかなか法案が国会を通らないので
某大統領がカッカしているらしいです。
きっと某大統領夫人に怒られているんだろう・・・。


二人乗りについては、やっぱりいろいろと難しい。
元々二人で乗るために作られている乗り物なので
二人で乗るなと言われると、
じゃあどうしたらいいんだ、って話にそりゃなりますよね。

これで犯罪率が下がってくれるなら、とりあえずは皆納得してくれるかもしれないけれど。
[ 2009/05/10 21:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/611-fa6a2439