豚インフルエンザ 

世界中で話題になってる豚インフルエンザですが
メキシコと国境を接するグアテマラも他人事じゃないはず・・・・・・。


なんですが、今のところ比較的平穏な感じです。
少なくともグアテマラシティーは。
メキシコと言ってもグアテマラとの国境では
まだ流行していないようですしね。
むしろ、先週末にあった麻薬組織の警官待ち伏せ襲撃事件とか、
そっちの方が目に見える危険なわけで、やっぱり怖い。


目に見えない危険の方も、もう少し国内での患者が確認されれば
も少し本気で怖がります。時間の問題だとは思いますが。


国内では感染の可能性がある、と言われる患者さんが数人。
この国のように亜熱帯的な気候のところでは
インフルエンザって珍しいんですよねぇ。
ここでこの豚インフルエンザが流行するとすると
私が知っている限りではこれが初めてのインフルエンザ。
逆に言うと、ここの人たちにはインフルエンザに対する免疫がないので、
流行り始めると恐ろしいことになるかもしれません。
罹患したとしても、対応が早ければ大丈夫だろうな、とは思うのですが、
ご存知の通り、ここは病院に行くのは最後の手段。
都市部はともかく、地方に行けばまともな病院さえないところもまた多々。


隣国のグアテマラ政府よりも日本政府の方が事は重大とばかりに
真剣な対応を取っているように見えるわけですが、
一応グアテマラ政府も何かしなきゃいけないんだろうな、
ってことだけは理解しているようです。


まず、メキシコからの直行便がやってくるアウロラ空港。
イミグレの職員は皆マスク着用だそうです。
でも接触でも感染するって話じゃありませんでしたっけ・・・?


厚生省によると、まあ患者が発生しても大丈夫よ、
タミフルのジェネリック薬があるから・・・って、
タミフルって、もうジェネリック作ってもいいくらい
古い薬でしたっけ・・・??何か違うような・・・。


実は我が家的にも今週末は久々の国内旅行の予定だったんですが、
太平洋側の暑いところだから大丈夫だろう!とは思うのですが
ちと心配ではあります。


余談ですが、ここのところちょっと忙しくしておりまして、
しばらく書けない日が続くかもしれませんが、
多分元気にしている予定なのでご安心を。


ひょっとして豚インフルエンザにかかったら、
自宅療養ついでに記事の一つでも書くかも?



[ 2009/04/27 22:42 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

インフルエンザ 確かに怖いことでしょうが、今の日本は自殺者がめちゃめちゃに多い。年間3万人とか。交通事故より多い。そっちのほうが問題だと思います。先日の草なき君の事件にしても大騒ぎ。それより中川大臣の酔っ払いのほうがもっと事は重大なのに。日本もゴールデンウイークで大騒ぎ。不景気とはいえ海外に飛んで行く人がとても多い いろいろ????です。楽しい国内旅行いってらっしゃい!!
[ 2009/04/28 02:01 ] [ 編集 ]

日本の場合は

>新山礼子さん

本当に、自殺される方が多すぎです。
豚インフルの水際対策も大切ですけれど、
私の知人にもやはり自殺で亡くなった方もいて、
こちらの方も政府は気を配って欲しいですよね。

日本のニュースは、ちょっとしたことでもわーーーっと大騒ぎになりますよね、
何にしてもいささか過剰気味。

以前から気になっていたのですが、日本の社会ってマージンの小さい社会なんじゃないかなぁ。
例えば野菜なんかでも、ちょっと規格から外れた形してると
もう価値がなくなっちゃいますよね。
それが人間にも当てはまるのではないかしら。

誤差が少なくて、その中にいる方には心地よいし
統制も取れていてきれいなんですが、
規格に当てはまらない場合にはものすごく辛い。
で、その許される誤差の幅がとっても小さいような気がします。
もう少し受容の幅の大きな社会だったらいいのになぁ・・・、
と私は思うんですけれど。

インフルエンザ、メキシコは大変なことになっていますが、
グアテマラは「いつになったら患者が発生するんだ!?」
という変な期待?が漂っていたり。
今のところはインフルエンザよりも一般犯罪の方がまだ怖いですが
勇気を出して?旅行に行ってきます。
[ 2009/04/30 06:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/607-a2398fb8