立春 

最近なかなか書けないでいるのは
小僧の宿題を手伝っていると既に深夜!
な日々が続いているからであったりします。


毎日複数の宿題が出ることが多いわけですが
なかでもハードなのが算数。
現在図形(四角形、三角形、円)をやってるのですが
これがまたどうして、なかなかに難しいのですよ。


算数は毎日授業があって、
レターサイズ(A4より少し小さいかな)のテキスト2ページずつ。
このテキスト、説明がほとんどなくて問題がびっしりです。
学校で基本的なことはやって、残りは家でやってきなさい!
というのがスタイル。


ですが、図形のように覚えることが多くなってくると
少しのことでつまずいてしまい、
そこからなかなか先に進めないようです。
というか、君、問題文を良く読みたまえ。
「正三角形の3辺の長さを測れ」って書いてあるのに
正三角形を描いてどうするのだね???


てなわけで最近はワーキングシングルマザーに加えて
チューター(家庭教師)役もしております。大忙し。


私も算数得意とは言えませんでしたが
日本って教科書以外の自習書が充実しているじゃありませんか。
それで何とかなっていたんですよねぇ。
参考書も教科書に添った内容になっていて、
ああいうのがあれば、私が一つ一つ教えなくてもすむのかなぁ~、
なんてちらりと思ってみたり。


小僧の立場になって見れば、どちらが良いのかわかりませんけどね・・・、
(そりゃ、私に怒鳴られなくて済むから、参考書が良いってか)
今日は円をやっていたのですが、
パズルみたいに考えるとおもしろいのになぁ~、てな問題も、
時間が気になるあまり、悠長に待ってられないのが残念です。


そうして今日は22時過ぎ就寝。
明日の朝はまた5時15分起床。
睡眠時間が少ないのが心配です。
スクールバスの中でちゃんと寝られればいいけれど・・・?


でも、小僧の年齢(10歳)って
日本ならそろそろ中学受験の準備を始める年齢ですよね。
私が住んでいたような地方都市では
中学は公立がまだまだメインでありますが、
私立を受験する子たちは、取りあえず落第しなければいい小僧とは違って
もっと緊張感があるのだろうなぁ~、と
そういういらんことまで考えました、
小僧の宿題につきあっている間に。


塾に行かせなくても、自分で教えてあげられて
それで何とかなる間はまだ幸せですよね。
親子で宿題に取り掛かれるというのも
それはそれでまた楽しいです。多分。


そうして今日も夜は更け、明日も早起き。
今日は冷たい風が吹き荒れる寒い一日で、
地方では風による被害も出たという話。
最大瞬間風速は時速50km、秒速にすると14m程度ですか。
あんなに冷たくさえなければまだ過ごしやすいのに。


1月は比較的過ごしやすかったグアテマラでしたが
最近は冷え込みが厳しくて
今日は最低気温は10度くらいまで下がるかも。
23時現在で、13度くらいだそうです。


巷ではジャカランダが薄紫の花をつけ始めています。
あと1ヶ月もすれば暑い日が始まるわけで、
今はひたすら暑い日々が恋しいですねぇ~。



[ 2009/02/04 23:19 ] 小学校 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/568-06461fb7