オリンピック雑感 

ちょっとご無沙汰してしまいました。
いささか体調が悪かったのですが、元気になりました、多分。


さて、北京オリンピックも開幕しましたが、
実にキンキンキラキラな開会式でしたねぇ~。
当地午前6時に開会式が始まったのですが、
最初のセレモニーには目をパチクリ。
さすがに「国家の威信」をかけてるだけのことはあるやぁ・・・。


話はいきなり飛ぶのですが、
小僧が「グアテマラでもオリンピックできるかな」と呟いておりました。


国内の目ぼしい産業がないグアテマラとしましては
世界中の先進国、世銀、米州開発銀行その他、
借りれるところからとにかく借りまくって施設を充実させ、
国連平和維持部隊と米軍による警備支援を受けて、
なんとかかんとかやっと実現させてオリンピックが終わった!
と思ったら国家が破綻してた。なんてことになりそうですけどね・・・、
ま、まずは地域の大会の運営から始めないといけないかな。


もっと現実的なことを言えば、中米域としての主催ですが、
オリンピックって、「都市」を基準に開催するから難しいですよね。
大体、実現するまでに、大金をばら撒かないといけないわけで。
オリンピックよりはサッカーのW杯の方が可能性ありそうかなぁ~、やっぱり。


それと同時に、選手の育成にももっと力を入れてほしいところなのですが、
どうもそっち方面にはお金をかける文化がないんですよねぇ。
グアテマラにもオリンピック委員会とかあるわけですが、
どこにお金を使うかというと、役員の海外視察だったり。


そう言えば将来有望と言われていた陸上の選手が
「陸上じゃ食っていけないから」
って、サッカーに転向したこともありました。
有望な選手にはしっかりと投資をできるような環境にならない限り、
オリンピックでのメダルなんて遥か彼方。
ついでに、指導者たちにも投資してあげることが必要でしょうけれど・・・・・・。


まあそれでも、オリンピックがあるとスポーツ熱ってのは高くなるわけで、
スポーツをする子たちの裾野は広がってきているよな、と感じます。
その中から、新しい才能が芽を出して、
いつの日か大きく羽ばたいてくれないものだろうか。


そのためには国内の栄養失調児対策から始めないといけないのかもな・・・。
先は長い。



[ 2008/08/08 23:06 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/542-b48a1184