雨季の始まり 

月曜日は朝は晴天。
でも午後から雨が降り始め、風向きが変わると共に一転真っ暗。
空気が全て雨に変わったような横殴りの大雨で、
視界はせいぜい200m程度。


今までにも降雨はありましたが、これほど激しい雨は今年初。
道路の排水溝もまだゴミだらけなので水が全然流れず道路は水浸し。
もっとも、排水溝がちゃんと機能していても
これだけ大量の雨が降ると、流れていく雨よりも
降り積もる雨の方が多いので、やっぱり道路は水浸しになるんですが。


雨季と言ってもこれほどすさまじい雨が降ることは
年に数回程度で、実はそれほどありません。
まあでもこういうのが降ると、
いよいよ雨季も本番かぁ~、と
こちらも覚悟を決めざるを得ないのであります。
はあ、これが半年続くのか・・・・・・。


さて、その月曜日。
出勤したら、週末の私と同じような症状の同僚が!
彼女の場合も喉が痛くてほとんど眠れなかったとか。
ただし、私は月曜日にはほぼ回復していたのですが
彼女の方はまだ辛そうでした。


という訳で、感染源がどこだったか判明。
仕事に行ったが故に病気になってちゃ、
文字通り仕事になりませんよね、てなお話でした。



[ 2008/05/21 23:54 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/513-25e7f8a4