ベラーダ 

Velada昨日、5日の18時から、小僧の学校恒例の
Velada(ベラーダ)が行われました。


一口で言うなら、学芸会。
毎年テーマを決めて、
そのテーマに合わせたダンスが行われます。


小僧の学校では初等科は0年生から2年生までが初等科I、
3年生から6年生までが初等科IIと分けられますので、
初等科IIになって、ひょっとしてもうちょっと高度なことをやるんか?
と期待したんですが、結局は今までと同じような、
音楽に合わせて踊る!というものでございました。


まあ、今年のテーマは「一緒に踊ろう!」でしたから
踊る以外に何するのよ?って感じもしますけれどね。
ちなみに昨年のテーマは「くるみ割り人形」でした。


このダンス、クラスを2つのグループに分けて、
それぞれのグループが1つの出し物をします。
小僧はツイストに当たりまして、
3月からずーっとステップなどを練習しておりました。


ツイストの他にはこんなリズム&音楽&踊りがあります。
  • パソ・ドブレ
  • ワルツ
  • クンビア
  • タップ
  • カンカン
  • ポルカ
  • メレンゲ
  • タンゴ
  • サンバ
  • ジャズ
  • フォックストロット
  • チャールストン
  • カントリー
  • バチャータ
  • スウィング
  • マンボ
  • チャチャチャ
  • ロック
  • ディスコ
  • サルサ
  • レゲエ
  • プンタ

時に区別がつかないものもありますが・・・・・・。


写真はワルツ。
私のカメラの性能では暗いところはどうも上手く撮れないので
(私の腕前のせいじゃあありませんよ、念のため)
ピントがぼけているのはご勘弁。
それでも雰囲気はわかるかなぁ・・・と。


ワルツですから、男性は正装、女性もイブニングドレス。
衣装はもちろん、自前です。
なのでこの時期、実は親も結構大変。
女の子達のイブニングドレス、結構気合い入れて作ってますよねぇ、皆さん。
幸い小僧のツイストはあまり奇抜な衣装ではなくて、
普通の服で良かったのですが、やっぱり新調しました


全体として、やっぱりアップテンポのリズムは踊りやすそうですが、
スローなものは苦手ですよね。
一番良かったのはメレンゲかなぁ。
ラテンでもあり、やっぱり踊りやすいし、アレンジしやすいリズムですよね。


自分のダンスがうまく行って大満足な小僧の隣で、
初めての夜道を運転して帰る私は、実は相当に緊張していたのですが・・・。


無事帰り着きました。ほっ。




[ 2008/04/06 23:20 ] 小学校 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/497-48dfdcd1