いよいよ、セマナ・サンタ 

ここのところ、妙な天気、が続いた。

 

 

一日中曇っていたかと思うと、雨はふるし、雷はなるし。雨が降らないはずのこの時期、傘など用意している人は少ない。気長に雨宿りなどしながら、小ぶりになったところで外に出てゆく人がほとんど。そんなわけで、私も、息子と濡れて帰ったこともありました。

 

 

今日はやっと少し夏が戻ってきたような感じ。そうこなくては、やっぱりセマナ・サンタという感じがしない。今日、20日の枝の主日(Domingo de Ramos)から来週の日曜日までがセマナ・サンタ(Semana Santa, 聖週間)。この一週間は、学校が休みとなる息子に、私もお付合いで、ささやかなバケーションである。




[ 2005/03/20 16:24 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/487-208c2ec0