もうすぐキック・オフ!-W杯北中米カリブ最終予選 

バーレーン戦、勝ってW杯本大会出場が見えてきましたね、日本は。

 

さて、北中米カリブ地区最終予選、グアテマラ-メキシコ戦は、現地時間の4日、確か19:00から(日本時間だと510:00)。グアテマラ・シティーで行われます。

 

ここで今の成績をご紹介。最終予選は6カ国で戦っておりまして、上位3チームは本大会出場が決定します。第4位のチームは、アジア地区の第5位のチームとプレーオフ。えー、つまり、ここでグアテマラ-日本戦というのもありえる、ということだったりします(^ ^;)。

 

現在トップはメキシコ(勝ち点7)、次いでアメリカ(6)、グアテマラ(4)、コスタ・リカ(4)、パナマ(2)、トリニダード・トバゴ(1)。

 

メキシコとアメリカというのはもう、間違いのないところ。パナマとトリニダード・トバゴは、もうかなり厳しいでしょう。グアテマラとコスタ・リカのどちらが3位に入って出場権を得るか、がポイントになってくるわけです。

 

最終予選第4戦の試合は(左側がホームチーム)

              グアテマラ-メキシコ

              アメリカ-コスタ・リカ

              トリニダード・トバゴ-パナマ。

 

グアテマラ市内は、昨日からもう既に決戦モード。市内あちこちで応援グッズ(ユニフォーム、帽子、ハタ、その他なんでも)が売られておりまして、雰囲気が盛り上がってきております。

 

こんなに大切な試合なのに、ポイント・ゲッターのカルロス・エル・ペスカド・ルイスはイエロー・カードのために出場できず(更に、この前ケガをしたそうですが)、もう一人のFWドワイト・ペサロッシもケガでアウト。不安要素なんですよ~、これが。

 

ま、折角のホームなんだし、とにかくどんな形でもいいから、勝ってほしいです!




[ 2005/06/05 05:07 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/408-b4fd4199