久しぶりの晴天 

現在75日朝6時半。スクールバスで通う息子を送って帰ると、大体この時間になります。久しぶりに、朝から気持ちのいい晴天で、太陽がまぶしい!

 

乾季と違って、雨季の雨は空気中の埃なんかも落としてくれますから、晴天の朝のさわやかさ、では雨季の方は上。最近は湿度が高く、珍しく空気がべっとりとした感じなので、もう少し日が高くなってくると暑さと湿度が辛くなってくるのでしょうが。

 

いつになっても5時半起床、というのには慣れないのですが、こういう日は、なんだかものすごく得をしたような気分です。

 

私たちが外へ出る6時過ぎ、にはもう仕事に向かっている人の姿もちらほら。この時間に多いのは、建設現場で働く人たち。早いところでは6時から仕事を始めていたりします。そういう人たちを狙って、路上で朝食を売っているおばさんもいたり。かと思うと、ジョギングしたり、犬の散歩をしている人がいたり。

 

それでも、本格的にこの町が動き出すのは7時を過ぎてから(地方に行くと、朝はもっと早いのですが)。いつもはちょっとしたことで吠え出す、近所の犬の声さえも聞こえず、今しばらく、半ばまどろみの中にいるような、そんな感じのグアテマラ・シティ。

 

あっ、小鳥の声が。




[ 2005/07/06 03:49 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/378-556577fc