執念の勝利~~~!!!-W杯北中米カリブ地区最終予選 

ぎゃあああああーーー!と叫ばずにはいられない、壮絶な試合でした。

 

決勝点は90分。それも、ゴールと共に試合終了!という劇的な幕切れ。いやはやもうともかく手に汗握るどころか額にも油汗の浮かぶような、大変な試合でした。

 

前半は0-1でパナマがリードしていたのですね。どちらかといえばグアテマラが攻めながらも、キーパーの好守もあって攻めきれず、イライラのつのる試合展開。今日もダメか~的な感じが漂ってきた後半中ごろ、今日はキャプテンマークをつけているカルロス・エル・ペスカド・ルイスがゴール!

 

もうこの辺りから座っていられないー!相手のシュートミスにも助けられ、粘りに粘った最後の最後、ゴール前の混戦からゴンサロ・ロメロという地味系の選手が、ゴール右隅に見事なシュート!GOOOOOOOOOOOOOOOOOL!

 

いやもう、言葉になりません。これこそ、ホームの利、でしょうねえ。アウエーだったらこんな劇的な勝利は絶対なかったと思いますもん。サポーターの思いと選手の執念が一体となったかのような、見事な勝利でした。いやあ、気分いい!

 

個人的にもう一つ嬉しいことは、この試合からフレディ・ガルシア(MF)が出ていること。数年前までは代表チームの常連メンバーだったのですが、久々の復帰です。国内リーグの絶好調を代表でもキープしてほしい!!!

 

試合終了後、家の付近でも爆竹が鳴ったりしています。いやあ~久しぶり。勝利を祝う爆竹を聞くのは!次は前回5-1で勝っているトリニダード・トバゴ戦となります。

 

ちなみに北中米カリブ地区の他の試合は

   アメリカ 1-0 トリニダード・トバゴ

   メキシコ 2-0 コスタ・リカ

順位はメキシコ、アメリカ、そしてグアテマラです!!!

 

それにしても、今日の試合はすごかった。どこかの某首相じゃありませんが、感動した!!という以外に言葉がない感じ。おかげで、私、跳びはねながらパソコン打ってます。




[ 2005/08/18 19:34 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/340-d533dab7