雨のない9月 

9月といえば、例年激しい雨が降る月なのですが、ここしばらく、晴天の日が続いています。それでも時々、遠くの方に稲妻が光るのが見えていますから、雨が降っているところもあるのでしょう。

 

空気はすっかり乾季のような感じになってきました。日本の秋を思わせるような、澄んだ空気。澄んだ青空がほんとうにきれいです。

 

今年は7,8月が多雨でしたから、案外これでバランスが取れているのかも?しれません。でも、この雨季の雨で乾季の半年を乗り切らなければならないわけですから、もう少し降ってくれてもいいヨ・・・(ただし夜だけ、ね)って気もします。

 

何はともあれ、15日は独立記念日。1415日と、子供たちのマーチングバンドやパレードが続きますから、この日辺りまでは、好天が続いてほしいものです。




[ 2005/09/14 03:32 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/319-ed39b56e