ネット環境 

今、職場でLAN化を計画しています。

 

最終的には30台近くのPCをつなぐ予定で、いろいろ調べたり見積りを取ったりしているところ。後はサーバーの見積もりが出てくれば、一応全部そろうことになる、という感じ。

 

それにしても。見てぶったまげたのが、回線の料金。

 

30台のPCでつなぐとなると、インターネットの回線、どれくらいの速さが適当だと思われますか?日本なら、迷うことなく100Mbpsの光ファイバーを使いますよね、きっと。光もそれほど高くなくなってきていますもの。

 

当地の大手電話会社に見積もりを依頼したところ、返ってきたのは2Mbpsで月額$2,000!という料金。

 

・・・・・・ぶっ倒れました・・・・・・(__;)!!

 

ちなみにこれ、企業用ADSLです。一般家庭向けのはADSLはかなり安くなってきていて、512kbps$72。これを4回線とって、適当につなげた方がいいんじゃないかとマジで考えてしまうくらい・・・・・・、どうなってるの、この料金。ちなみに、家庭用の場合は1024kbpsが最速です。

 

個人的には、別の会社で光ファイバーやっているところに乗り換えたい!と思うのですが、それができない事情があって、このセコイ電話会社とネゴを続けなければなりません。

 

ちょっと高すぎるんじゃないのぉ?と粘って、やっと少し値引きしてもらったのですが、それでもまだまだ気絶しそうな料金。

 

日本のネット環境とは比べものにはならない・・・・・・のはわかっているのですが、やっぱり羨ましいなぁ。


[ 2005/09/18 05:58 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/315-862daf34