雨季の訪問者 

夕べ、家の近くを歩いていた時のこと。
目の前を緑色の光がつーーーっと流れて消え、やがてまた明かりが灯り・・・


そう、蛍!


そこって住宅地の真中なんです。
生育環境としては決して良くないと思うのですが、
ちょうど空き地があるのですね。
どうやらそこで細々と育っているらしい蛍たち。


別のところにはもっと蛍がたくさん見られるスポットがあったのですが、
今ではすっかりいなくなったようです。


今年も遭えてものすご~く嬉しい


いつまでもずーっといて欲しいんですけどね。







[ 2007/06/12 23:23 ] 風物詩 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/3-b408e4d0