思わぬ水害? 

月曜日は久しぶりに太陽が午前中ずっと顔を出していました。お久しぶりぃ~!

午後は少し雨もパラツキましたが、首都ではその程度。

 

今日火曜日も、朝から晴れの天気です。

 

日曜日からこちら、新たな被害は出ていません。昨日の好天を受けて、今まで救援物資の届かなかったところにも、やっと食べ物等が届き始めたようです。

 

でも、どうやらこの天気も長続きしなさそう。天気予報によると、コスタ・スール(太平洋岸)を中心とした雨がまたしてもやってくる、んだとか。タメイキです。

 

一方、市内のスーパーの店頭からは野菜が姿を消しています。日曜日にはじゃがいもとブロッコリーとカリフラワー以外はまだまだあったのですが、月曜日にはもう売り場がスカスカ。いやはやこの先どうなることやら。こちらの方も心配です。

 

かと思うと、我が家のカナリアのチャロ君が、寝ぼけたのか?夜中に止まり木から落ちたらしく、朝見てみるとなぜか水入れの中。一晩、そんな寒いところにいたのかと思うと、可哀想なんですけれど、なぜか笑える。

 

こんなところにも思わぬ水害???

 

いや、ひょっとしたら、これはチャロ君なりの、連帯感のなせる業、だったのかも。




[ 2005/10/12 03:51 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/293-b74e5aa8