スタンとスターと 

レアル・マドリーと言えば、日本でもおなじみの、スペインのサッカー・チーム。そういえば、今年は日本でも親善試合をしていますね。ボロボロだったようですが。

 

金に飽かせて有名選手を一杯抱え込んでいる・・・・・・との批判も多々あり、ま、確かにそこかしこで顰蹙をかっていないわけではないのですが、一方ではレアル・マドリー財団なるものをも持っていまして、必要とされるところに支援の手を差し伸べていたりもします。グアテマラでは来年、子どもを対象としたサッカー学校も開校される予定。

 

結構、余り目につかないところでいろいろとやっているのですよね。いわゆる、ノーブレス・オブリージュってやつでしょうか。ヨーロッパらしいといえばらしいのですが。

 

さて、そんなレアル・マドリーの有名選手3人のサイン入りユニフォームを入札してみよう!という人はいませんか?このオークション、ラウール、ベッカム、ロビーニョの3選手の「使用済み」ユニフォームが出されています。

 

なんと、試合で着用後「クリーニングしていない」んだそうで、ファンなら垂涎の的!の代物ですが、それにしても、「クリーニングされていない」のが強調されているアタリ、何だかいささか危うい気がするのは、トシのせいなんでしょうか。

 

日本人の熱狂的な女性ファン、ってあたりが落札しそうな予感・・・・・・。

 

ちなみに私はベッカムよりもラウールが好きです!誰か落札したら私にもユニフォーム拝ませてくださいっ!!!

 

さてこのオークション、収益はハリケーン&熱帯暴風雨スタンくんの被害にあったグアテマラ及びエル・サルバドルの子どもたちに教材やスポーツ用具、玩具などを贈るために使われるそうです。

 

被災して家族や家を失くした子どもたちも、サッカーの大スターたちが、自分たちにプレゼントをしてくれる!なんて知ったら大喜びでしょうね。

 

興味のある方はレアル・マドリーのサイトを見てくださいね。日本語です。

 

・・・・・・それにしてもこの日本語、もうちょっと何とかならんのかい。




[ 2005/11/14 17:48 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/270-e759d83d