新学期 

2ヶ月の休暇を終えて、息子の学校が始まりました。1月が新学期となるグアテマラですが、大抵の学校が来週から始まる中、私学の何校かは今週から開始。

 

現在7歳の息子は、今年初等科1年生。昨年のプレパラトリア(予備学年)を終えてやっと1年生、となりました。なんか変な感じ。

 

本当なら、先週のうちにカバーをつけた教科書やノートを学校に持って行って、新しい担任の先生と顔を合わせるところなのですが、メキシコくんだりに遊びに行っていたので初日に教科書全部を持っていかないといけない!

 

てなわけで、私が荷物持ちとしてお供をすることになりました。

 

ちなみにこの教科書とノート、全て学校に置いておくのが基本です。もう少し上の学年になると各人で保管するようになるのでしょうが、今のところは、各教室に教科書を置くようの棚がありまして、科目ごとに全員の分をまとめて置いておき、必要な時に先生が渡してくれる、ということのようです。宿題がある時はノートやら本やらそのまま持ってくることになりますが。

 

新学期、と言っても、全校生が講堂に会し、校歌を歌い、校長先生のお話があり、簡単に先生らの紹介があって、その後は各教室に入っておしまい。日本の始業式なんかよりもず~っと簡単で、拍子抜けするくらい。入学式、なんてのもありませんしね。一方で卒業式の方はかなり派手にお祝いするのが習慣です。

 

ま、これで私も息子も一応普段の生活に戻ったことになるわけです。

 

・・・・・・唯一、これからまた5時半に起きる毎日が続くのかと思うと、ちょっとばかり眩暈がしたりするのですが。




[ 2006/01/12 03:30 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/246-036557c0