Livedoor狂想曲 

たまにNHKの番組を見ることがあるのですが、最近はLivedoorの話ばかりですねぇ。私はすっかり見飽きてしまいましたが、どうやら政治問題にもなっているようで、いやはや、日本という国はのどかでございます。

 

このLivedoor問題に端を発した株価の下落は、先週当たりからこちらでもニュースになっていました。ホリエモンの逮捕も取り上げられていましたね。

 

それにしても、当地の新聞なんかでLivedoorという文字を見ると、なんだかちょっとしたデジャ・ブ感に襲われます。

 

さてなんだろ???としばし考えてやっと気がついたのですが、LivedoorってLiverpoolという単語に瓜二つ!!ね、ね、見た目そっくり、ですよねえ。

 

だから新聞などだと、さっと読み流していると、ついLiverpoolと読んでしまったりしてしまう時もあって、私の場合、スペイン語で読む場合はLivedoorよりもLiverpoolの方が単語が脳に刻みつけられているんだなぁ~、と妙なところで感心したりしています。

 

日本語で読む時は、そんなことないんですけどもね。だってLiverpoolとは表記されず、常にリバプール、になるわけだし・・・・・・。

 

ま、それはともかく、Livedoor騒動、まだしばらくは続きそうですね。裁判がどうなるかはわかりませんが、たとえ有罪だとしても、精々が数年の禁固刑、ってところでしょうか。まだまだ若いホリエモン、しっかり勉強し直して、また出てくるんじゃないですかね、どっちにしても。




[ 2006/01/28 20:10 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/234-820c779c