携帯電話 

先週の金曜日、いきなり突然、携帯がご臨終になってしまいました。以前から、ちょっと調子が悪かったりしていたのですが、今回はもう画面が暗くなったまま、うんともすんとも言わない。

 

買って1年半ほどですから、まだ寿命とは思えないのですが、私の機種、Sony Ericssonだったのですが、どうもSonyの製品は壊れやすい、という印象がございます。

 

修理してもらってもいいのですが、そうすると、数日間は携帯が使えないことになります。それもちょっと困る私としては、この際、携帯を買い替えよう!ということにしたのでした。

 

そんなわけで土曜日にトコトコと携帯屋さんへ。行ってゲットしたのがMotorolaの機種。現在のところ、絶好調、です。

 

さてさて、日本の携帯っていうのは、かなりわが道を行っているような感じですが、世界的に標準になりつつあるのは、GSM方式のもの。これ、携帯の中にチップ(SIMカード)がありまして、このチップの中に情報が詰め込まれている、というタイプ。

 

このチップを他の携帯に入れ替えれば、電話番号やら記憶されているデータやらが、そのままそちらの携帯に移り変わります。なので、記憶されているデータ(電話番号とか)を、いちいち移し変える手間がない、のがすごいラクチン。

 

加えて、外国でも使用できるところが多いです。ローミングしてくれる場所はもとより、ローミングしない場所でも、現地のチップを購入することで使用可となります。

 

そして、このチップ、安いんですよね。当地ではQ1。ま、普通は携帯電話に付随してくるものだから・・・・・・という位置づけなんでしょうが。

 

一方、メール機能はあっても一般的ではありません。そのかわり良く使われるのが、ショートメッセージ。メールアドレスではなく、携帯電話の番号宛にメッセージを送るもので、グアテマラの場合、現在3社が携帯電話のサービスを提供していますが、この3社間の携帯でメッセージをやりとりすることが可能です。

 

メールよりもちょっとばかりお手軽感があるんですよね、このショートメッセージ。

 

通話料も安いし、この国では携帯は本当に便利なのですが、唯一の問題は、強盗に狙われやすい品物だということ。路上でも、バスの中でも、気軽に携帯で話をしたりしていると、目をつけられて、狙われる、ということになりかねません。

 

なので、機種はやっぱり、そんなにいいものでなくてもいいかな・・・・・・、という気がいたします。私も、昔むかし、一度だけすられたことあったりするので。




[ 2006/02/14 04:07 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/223-2a30eaa2