将来はメキシカン航空のパイロット 

我が家のサッカー小僧が、多分サッカーよりも好きなのが、飛行機。

 

以前にも書きましたが、我が家は空港の近くにあるので、ま、滑走路が覗き込める。というような感じではありませんが、離陸して空中に浮かんだばかりの飛行機が見えたりするロケーション、ではあります。

 

なので、離着陸の音が聞こえるたびに、窓際に走りより、

Iberiaだった~!」

「なんだか変なマークで見たこともないよぉ~」

とか、一人で大騒ぎしていたりするのであります。

 

たまに私の職場にやって来ることもあるのですが、ここは空港の滑走路まで見えちゃうという、飛行機フリークにはたまらないロケーションだったりします。

 

だから小僧は私の職場に来るのが大好き。もっとも私の方は仕事の邪魔!だったりするんですけれどもね。

 

家の中でも、おもちゃの飛行機が飛び回っています。管制塔はレゴで、絨毯がターミナル。時には飛行機を踏んづけてしまう、なんて事故もあったりしますが・・・・・・。

 

そんなヤツの将来の夢は、飛行機のパイロットになること。それも、メキシカン航空がいいんだそうです。

 

「どうして、メキシカンなの?タカじゃダメ?」

「だって、タカはご飯がでないもん」

 

この1月にメキシコへ行った時、メキシカン航空だったのですが、その短いフライトの間に出てきた機内食が、イタク気にいった模様です。Tacaなんかは、チケットが安い代わりに、機内食を出さない、などのコストカットをしているのですが、どうやらそれがお気に召さないようです。

 

「そっか、ご飯が出てくる方がいいんだ」

「うん」

「だけど、こないだ乗った時、全然食べなかったんじゃなかったっけ?」

「でも、やっぱりご飯があった方がいい!」

 

よくわかりませんが、花よりダンゴ、っていうか、飛行機よりダンゴ、なのかもしれませんねえ、まだまだ。




[ 2006/02/27 19:59 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/214-bf7673e9