久々に宿題の話 

UEFAチャンピオンズリーグ、バルセロナがチェルシーに勝っちゃいましたね!いやいや、試合は、ロナウジーニョのミラクル・シュート(っていうか、ミラクル・ドリブル?)とチェルシーのせこいペナルティーのお陰で引き分けだったのですが、、トータルが3-2で勝ち。なので、結果オーライ、我が家もバンザイ、職場も一部で大喜び。

 

・・・・・・あ、仕事中にテレビ見てた、ってばれてしまいました?最近調子の悪いテレビを直す振りなどしながらさりげな~く見てたりしたのですが。

 

テレビといえば、昨日から突然、我が家のケーブルテレビでレアル・マドリー・テレビなんてチャンネルが入るようになりました。

 

一体何をやっているかといえば、レアル・マドリーの選手へのインタビューだったり、試合のダイジェスト版の放送だったり。更には、レアル・マドリーの下部チームの様子なども出てきて、眠い朝に元気を出すにはなかなかいい感じです。

 

・・・・・・その代わり、NHKの映りが悪くなったんですけれど。今まで69チャンネルで入っていたのがいきなり72チャンネルになったかと思うと、画像が格段に悪くなりました。

 

ま、私はそんなに見ないからいいんですけれどもね。

 

それでゴキゲンだった私なのですが、そんな日に限って難解な息子の宿題があったりします。科目は社会。

 

ちなみに、P1の社会のテキストの副題は「社会と私」。家庭生活、学校生活、地域生活、祖国グアテマラ、社会生活と平和の文化、という単元があります。

 

さて、問題の宿題は、こんなの。「次の価値観を表す行動を新聞や雑誌から切り抜いて貼りなさい」。

 

で、出てくる「価値観」はなんと、「誠実」「協力」「忠誠」「尊敬」「愛情」「責任」。

 

新聞のどこを見たら、こんな言葉に合うような写真とか絵があるんじゃ~~~!!!大体、誠実って、どういう行動をしたら誠実って、いうわけ?それも一枚の写真で探すの???

 

それもね、写真の欄、小さいんですよ。大きければ、選べる範囲も広がりますが、これじゃあ、すっごく限られてしまう。

 

いやいやいや。探しましたよ、1ヶ月分の過去の新聞。この国、雑誌高いですからね、そんな高い、お金を出して買った雑誌を切り裂こうなんて気にはなりません。やっぱり、切り抜きは新聞に限る!!

 

・・・・・・のはいいんですが、そんな写真、どこにもありませんよぉおおお(TT) ジョージ・ワシントン君の逸話を書け、というのなら喜んで書かせていただくんですが。

 

ま、仕方がないので、とにかく無理やりそれっぽい写真を選ぶわけです。誠実なんてのは、「ミュンヘン」のポスター。モノトーンの部屋の中に男の人がうつむいて座っているだけ、なんですが、ね、ね、ね、反省しているように見えるでしょ。ね。ね。

 

算数とかドイツ語の宿題ってのは、オーソドックスでわかりやすいのですが、社会や理科や、時にはスペイン語でも、「こんな無理難題・・・」な宿題がありんですよねぇ・・・・・・。

 

・・・・・・教科書を見ていたら、もう少し先に「家庭の中での責任と権利について、切抜きを貼りなさい」ってな問題がありました。ここもきっと宿題になるんだろうな・・・・・・アタマ痛っ。




[ 2006/03/08 20:06 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/209-45830771