お知らせ二題 

先日、息子が午後を過ごす幼稚園に迎えに行った時のこと。こんな張り紙がありました。

 

「教育省の救急救命措置の講座受講のため、今週木曜日と金曜日は子供を4時までに迎えに来てください」。

 

なんでもこの講座、義務、なんだそうです。友達に聞いたところ、とある学校では、この講座の受講のために、1日休校になったとか。

 

やるのはもちろんいいんですけれどもね。せめて、学校が休暇の時期にしてくれよぉ~、と思いつつ、思案投げ首。

 

我が家の場合、木曜日はサッカーの練習があるので、人を頼んで迎えに行ってもらっているからよし。問題は、金曜日~。仕事を早退するしかないのかな。何のために高い授業料払ってるんだか。教育省はこういう経済的損失のことも、ちゃんと理解してくれているんかなあ。ぶつぶつ

 

と思いつつも、「救急時」の処置の話ですからね。やっぱり何かあってからでは遅い。幼稚園側としては、できるだけ遅い時間に受講できるよう、それなりに教育省とネゴしてくれたようですし。でも、もう少し早く教えてくれよぉ~。とは思います。はい。

 

さて、もう一つの、メインの学校の方は、41日がMañana Deportiva(マニャーナ・デポルティーバ)。この日は他校を招いての試合があったり、屋台があったり、ディスコがあったり、ゲームがあったり。グアテマラ版文化祭って感じですが、親が借り出されるところが最大の違い。

 

さて、木曜日、こんなメモが届きました。 

「マニャーナ・デポルティーバでは、P1はボーリングを担当します。そのため、炭酸飲料の2リットル瓶の空きボトルを、よく洗って持たせてください」。

 

あ、なるほど。ボーリングのピンにするわけね。それはいいんですが、どうやら期日は月曜日らしいです。でもね~、我が家、母子2人の家族ですからね、2リットルのボトルなんて買わないわけですよ、普段は。大体、炭酸なんて家ではほとんど飲まないし。それでもやむなく金曜日の帰り道に買ってきましたが・・・・・・。

 

日曜日までにこれを全部飲まなきゃいけない!んですよねぇ

 

必要なら必要って、もっと先に言ってよ~!!!

 

この学校、比較的、余裕をもってお知らせをくれることが多いのですが、今回の「コーラ2リットルボトル事件」は、私的には結構辛いものがあります。

 

というわけで、今もコーラ片手にこれを書いているわけだったりするのですが・・・・・・。

 

太ったら、きっと、コイツのせいだからね。ぷんぷん




[ 2006/03/25 20:57 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/200-db6a9688