夜なべの日々 

今週は何かと多忙で、なかなか書く時間がなさそうです。

 

サッカー見るのもポイント高いんですけれど(祝!バルセロナ決勝進出、ひや~、ものすごくハラハラした)、今週の土曜日にサッカー小僧の学校であるVelada(ベラーダ、学芸会のようなもの)用の衣装を作らないといけないので、毎日夜なべ仕事の日々だったり致します。

 

衣装、っていっても、小僧の役はTribu(トリブ、そうですねえ、この場合は原住民といったところかなぁ)。指定は「薄茶色(すなわち肌の色)の袖なしシャツとパンツ、サンダル。原住民がジャングルで作るようなギターを用意すること」。

 

無地のシャツとかないんですよねぇ、白のインナーのシャツを買って、染めようかとも思ったんですが、薄い茶色の染め粉がなかなか見当たらないので、生地を買って縫うことにしました。パンツは、ちょっと色目が違うんですけれど、それらしい色のを買っております。

 

ギター、、、、ジャングルの原住民がギターをつくるとはとても思えないんだけれど・・・・・・、と思いつつも学校様の仰ることですからやらないわけにはいきません。「そういえば!」と思い出したのが、民芸品市場。以前、ここで見たことがあるような気が!

 

というわけで、早速民芸品市場に出かけ、無事、かわいい木製のギターをゲットしてきました。一応弦らしきものも張ってありますので、音はなりますが、どちらかと言えば、飾り用。大きさも小僧にぴったりで、ちょうどいいカンジ。

 

サンダルも買って、頭につける羽飾りも作って、、、、、、、いやいや、ホント、ここの学校は親のやることが多い。時間にあまり余裕のない私にとっては辛いところなのですが、止むをえません。というわけで、今日も夜なべ仕事は続くのでありました。




[ 2006/04/28 03:58 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/183-1758fbe1