サマータイムが始まった 

29日には無事にVelada(ベラーダ)も終わったのですが・・・・・・。ミシンが壊れたり、一度作ったのが小さかったりで、衣装作りが思ったより時間がかかり、出来上がったのは家を出る約30分前。いやいや大変でした。

 

月曜日は祝日(労働者の日)だったのですが、日・月と自分でもびっくりするくらいよくい眠りました・・・・・。衣装作りがよっぽどストレスになっていたのね、私。

 

Veladaの話はまたあらためて書くとしまして、今、2日の朝630分。サマータイムが施行されてから初めての学校の日、になります。

 

それにしても、サマータイムの5時半はやっぱり夜でした。冬の5時半よりもサマータイムの5時半の方が暗い。って気がします。控えめに見ても同じくらい暗い。最近やっと朝起きる時間帯が明るくなってきていたのに、なんだか冬に逆戻り、の感じです。体が馴染まない。

 

じゃあ、一日がその分長くなったか?といいますと、これもねえ・・・・・・、もう「冬」になっちゃったので、午後は雨が降らないまでも、曇り勝ちになるんですよね。確かに夜のように暗くはならないにしても、決して明るいとも言えない。更に雨が降れば、辺りは真っ暗になりますし、夜になって雨があがったとしても、夜間の人出って、やっぱり減るんですよね。

 

やっぱり私にはメリットがあるとは思えないこのサマータイム。ホント、意味不明です。

 

とはいいながら、どうやらグアテマラよりももっと赤道よりのニカラグアでもサマータイムが実行されるという話。とりあえずやってみて、どないなもんか試してみましょ、ってことなんでしょうか。

 

ここらの国の政治家って、何だか、気楽でいいのよねぇ。




[ 2006/05/03 02:41 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/182-f780a2cb