スーパーアクション 

4月、5月というのはサッカー小僧の学校の行事やら何やらが集中する月なのですが、今年はイースターが4月後半と遅かったこともあって、このスケジュールがやたらとハードになってしまいました。

 

まあ、それもあらかた終わって残るはSuperacciónと呼ばれる全校行事。これ、毎年一つのテーマについて全校で取り組む総合学習です。毎年2日間がこのスーパーアクションにさかれるのですが、実際にはあらかじめ自宅でテーマについて調べ、まとめておかないといけないので、これにかかる時間はかなりのもの、となります。

 

9日、息子がこんなメモを持ってやってきました。

「今年もスーパーアクションの時期となりました。今年のテーマは「ミニ経営者」です。このため、以下の文具を15日に持ってきて頂けますようお願いします(ここで用紙やら筆記用具のリストがずらっと並ぶ)。

 また、ある会社についてのレポートを15日に提出しなければなりません。このレポートには表紙をつけ、その会社の一般データ、会社の業務内容についてのレポートを書き、イラストや切抜きをつけてください。用紙はレターサイズで5枚まで。鉛筆書きできれいな文字で書いてください。また、レターサイズのフォルダーをきれいにデザインし、プラスチックシートでカバーをつけてください。内容とデザインについて採点します。

 なお、スーパーアクションで行った内容は前期第4タームの成績となります」。

 

びえ~っ!!!一週間でこれ全部やれ、って言うの???もう始めないと・・・・・・、というわけでサッカー小僧と話し合った結果、取り上げる会社は「タカ航空」にしました。

 

飛行機好きの小僧なので、航空会社にすることには迷いがなかったようですが、メキシカン航空にするか、それとも地元のタカにするかでは迷ったらしい・・・さてさて、今度はタカについて調べる番なのですが、「一般データ」って、一体全体、何をさしているんでしょ???

 

更にこれとは別のメモもありました。

「スーパーアクションではセクションごとにコンクールを行います。今回は栄養価の高い、ホームメイドのオリジナルクッキーです。このクッキーは、レシピとともに16日に提出してください。レシピは発表用に大きな紙にきれいにデザインして書いてください。」

 

はっ!この学校、家庭科の授業なんてないはずなんだけれど・・・・・・、これも採点の対象かい。大体私、こちらに来てからクッキーなんてつくったことないです。いや、クッキー種を買ってきて焼いたことならあったかもしれないけれど。でもオリジナルのクッキーなんていわれてもねえ、でも、成績に反映すると脅されると、やっぱりやらないわけにはいかないじゃあないですか。

 

というわけで、急遽ネットでレシピを探し、「くるみ入りオートミールのクッキー」を作ることにしました。材料は買ってきたので、土曜日に試食して、良ければそれで・・・・・・。

 

はああ、またまた忙しい週末となりそうです。




[ 2006/05/11 19:53 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/178-1ec712cc