雨が降ると 

5月も後半になると、すっかり雨季。最近は、朝からぐずり気味の日々も多いのですが、とにかく、雨が良く降ります。

 

そして5月にして、もう既に崖崩れだとか浸水だとかいう話も聞かれており、どうも今年は大変な年になりそうです。憂鬱。

 

と思っていたら、昨日の帰りのこと。家へ向かう最後の角を曲がった時、小さな光がつーっと目の前を通り過ぎていったかと思ったら、もう一つ。

 

蛍でした。家のこんなに近くで見たのは始めてで、これも雨の多い雨季のおかげなのかも。蛍を初めて見たサッカー小僧(いや、2歳頃の時には見ているのですが、覚えてなさそう)は大喜び!

 

もう少し見られないかな?としばらくその場で待ってみたのですが、それっきりでした。

 

蛍、数年前までは、私たちの家の近くにも穴場があって、雨季の初め、56月頃になると乱舞が見られたのですが、近年ではすっかり減ってしまった・・・・・と思っていたところでした。こんな思いがけない場所で見られるなんて、なんだかラッキー!

 

というわけで、帰り道の楽しみが増えたかな。雨が降るといいことだってあるのね、やっぱり。




[ 2006/05/24 02:54 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/174-2459ae45