本日は晴天なり 

この日曜日は久しぶりに太陽が顔を出した気持ちのいい日でした。

 

雨季とは言っても、ここはグアテマラ、本来なら毎日朝は日が差すのが普通なのですが、この一週間というもの毎日朝から曇り空。そして約束通り午後には雨が降ってくる。降りは強くはないのですが、とにかくよく降る雨で、今年はもう既に道が崩れたり水に浸かったりしているところがあるそうです。

 

ま、そういう鬱陶しい空が一転晴天になると、やっぱり気持ちいいですねえ!太陽が出るのが基本、という国にいるせいで、太陽のありがたさを忘れがちになってしまうのですが、今日は久しぶりに実感しました。

 

そんな晴天の日曜日に地味~に行われたサッカーのリーガ・ナショナル決勝戦ブエルタ(2nd.レグ)は、イダ(1st.レグ)に続いてムニシパルが勝ってしまいました。これで3年連続チャンピオン~!!

 

というわけで、なんだか全然盛り上がらない国内リーグなのですが、入れ替え戦の方は、「青い王子様」ことコバンが降格、代わって「ガーヨ」サカパが昇格。ペタパは降格を免れ、シナバフルは昇格を逃しまして、来期のチームが揃いました。

 

いやはやこんなに天気のいい日に、家にこもってテレビでサッカーを4試合(ワールドカップも含めて)も観戦するのはどうかと思うのですが・・・・・・、まあ、そんな風に過ぎた一日でした。

 

小僧はさすがに少しはボール蹴りたくなったらしく、試合が終わってからちょっと外へ出てボールを蹴りに行ったりもしたのですが、ちょうど私たちが到着した後から、子連れ家族がたくさんやってきていましたねえ~。皆、やっぱりワールドカップを見てからお出かけ、の日曜日みたいです。

 

さてさて明日は日本戦。これも楽しみですねえ。




[ 2006/06/12 18:58 ] できごととか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatebuena.blog108.fc2.com/tb.php/169-7660e8f8