FC2ブログ















二人乗り禁止 

グアテマラではセマナサンタは水曜日の午後から金曜日が祝日となるのですが
そのセマナサンタの水曜日、「バイクの二人乗り禁止令」てのがいきなり公布され、
翌日から発効となりました。


グアテマラにも一応交通法と交通規則ってのがあるのですが、
交通規則の改正ではなく、
閣議決定によりその内の一部について改定を行ったものでした。
なので、このバイクの二人乗り禁止、前から巷間で話題になることはあっても
こんな風にいきなり、それも誰もがおバカンス気分になっている時に
不意打ちのように決まるってのは、何だか卑怯じゃありません?


二人乗り禁止に加え、今後着用が義務付けられる蛍光イエローのチョッキと
ヘルメットにはバイクのナンバーを入れることも決められ、
30日間の猶予期間が過ぎると、違反者には罰金刑が科せられます。
この措置、コロンビアで実際に行われていて、
効果を上げているという話ですが、
もちろんこの措置に反対する声もまた多々。


何と言っても家族を学校や職場への送迎に使っていた人たちからは
「バスは危ないからバイクで送ってるんだ」
「家の近くにはバス停がないから、長い距離歩かないといけないんだ。
 よっぽど危ないじゃないか」
「妻が産気づいた時、救急車が全然来てくれなかったから、
 バイクで病院まで運んで行ったことだってあるんだ。
 救急の場合でも二人乗りはダメなのかいっ!」
などとごもっともかつ切実な声が上がっています。
政府が騙まし討ちのようにこれを決定したのも
不信感を増幅させているようで、
月曜日には早速反対者のデモもあったり致しました。


もっとも、グアテマラの場合は二人乗りはおろか、
3人とか4人とか、すごい時にはペットのワンちゃんまで乗っているという
アクロバットのようなバイクも見かけます。
そういうバイクが、車の列の間を縫うように走るので、
車を運転する立場で見ると、本当に怖いんですよね。
実際、車線変更しようとした車とバイクが接触する事故も多いようですし。
ついでに言えば、運転をしている時に後ろから二人乗りのバイクがやって来ると
やっぱりドキッ!!!怖いです。


そうやって勢いで決めた割には
今週に入って副大統領のエスパダさんたら
「二人乗り禁止は6ヶ月か、せいぜい1年間くらいのものだよ、
 その間に治安は絶対良くなるから」
と既に腰が引けはじめていたり。


いやぁ~、バイクでの暗殺ができなくなったら、
路上で待ち構えるか、さもなきゃ自動車で取り囲んで
四方八方からバンバンバンバン撃ちまくるんじゃん、
って気がするのは私だけなんでしょうか・・・。
暗殺料は若干値上がりするんでしょうけれど。


まあでも、とにかく何とかしなければ、と
政府が腰を上げたことは評価したいと思います。


それにしても犯罪を取り締まるために
正直者がバカを見る世の中は、何とか改善しないとね・・・。
でも3人とか4人でバイクに乗るのだけは止めて頂戴。


さて、こうして呆気なく決まったこの決定ですが、
着用が義務付けられているチョッキについても
一体誰がどんな風にどんな手続きを経てナンバーを入れるのかとか、
そういう細部が全然詰まっておらず、
実際のところ1ヶ月後からの履行は無理なような気がします。


とりあえず、仕事しているフリをすることが大切だ!
ってことなんでしょうかね、ひょっとして。



[ 2009/04/14 22:33 ] ニュース | TB(0) | CM(4)